初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【HSP・エンパス】「ひとり時間」でエネルギー充電!

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、HSP・エンパスに大切な「ひとり時間」についてお話していきます。

元気が出ないHSP・エンパスは、ぜひ「ひとり時間」を取ってください。

エネルギー充電出来ますよ。

 

 

HSP・エンパスが自分らしく幸せに居るために必須の「ひとり時間」。

取っていますか?

「ひとり時間」とは、ひとりで気兼ねなく何でも自由にできる時間のこと。

ひとりで、誰にも気兼ねすることなく、何でも、自由に出来る時間です。

これ、HSP・エンパスには必須です。

 

なぜかというと、

HSP・エンパスは神経システムは非常によく働くためです。

スマホで重いアプリを開いていると電池の減りが早いですよね。

頻繁に充電しないといけません。

HSP・エンパスは、あんな感じなのです。

HSP・エンパスの神経システムは非常によく働くので、充電が頻繁に必要なのです。

 

 

でも、このことを知らないHSP・エンパスは、

非HSP・非エンパスと同じように動こう、働こうとします。

充電が必要なのに充電しないのです。

結果、ダウンしてしまいます。

そして、非HSP・非エンパスと同じように出来ない自分を責めてしまうのです。

 

責める必要などないのです。

そもそも搭載しているシステムが違うのですから。

 

 

搭載しているシステムが違うのです。

だから、充電をこまめに取る。

そして、HSP・エンパスだから出来ることにフォーカスするのです。

非HSP・非エンパスには出来ないことがHSP・エンパスには出来るのですから。

 

例えば、お仕事なら、

HSP・エンパスの繊細な感度で、顧客の細かなニーズに気づくことが出来ます。

それは、顧客を高いレベルで満足させられるということ。

行き届いたサービスでお客様を喜ばせることが出来るのです。

 

パートナーシップでも、子育てでも同じです。

パートナー・子供の気持ちがわかり、相手が喜ぶサポートが出来るのですから。

 

ただ、神経システムはフル回転で働いています。

充電が必要なことを覚えておいてください。

HSP・エンパスはエネルギーを充電する「ひとり時間」が大切だと。

 

 

 

でも、「なぜ 「ひとり時間」なの?」

「友人やパートナーと一緒でもよくない?」と思うかもしれませんね。

 

理由は、HSP・エンパスはとても人に気を遣うからです。

HSP・エンパスは共感力が高いため、一緒に居る人の気持ちが分かってしまいます。

そのため気を遣い、神経システムは休まらないのです。

だから「ひとり時間」なのです。

ひとりで、気兼ねなく、自由にいられる「ひとり時間 」が大切なのです。

 

 

HSP・エンパスが幸せでいるためには、神経システムを休ませることが大切。

ひとり時間でエネルギーを充電することは必須事項なのです。

ひとりで気兼ねなく自由にいられる「ひとり時間 」を持ちましょう。

パートナーや家族がHSP・エンパスなら、ひとりの時間を過ごさせてあげてくださいね。

 

こちらも合わせてどうぞ。
食から身体の気を整える
その不安感、栄養不足が原因かも
孤独は悪いもの?いいえ豊かな時間です

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

エンパス・HSP
Grace.
タイトルとURLをコピーしました