皆さまからのご感想

「+」をクリックするとメッセージが開きます。

初めは、実際にお会いすることがない方とこのようなセッションをすることが未知過ぎたと言うか、警戒心が強いもので、あまりお会いしたことがない方とやり取りするのが苦手だったのですが、

別に関係ないな。ってのが正直な感想です。
会っていなくても、直子さんから愛を感じられるからです。

そしてセッションが終わって振り返ると、何だか泣きそうになります。

私の最寄駅の入り口の天井で必死にエサをもらっているツバメのヒナがいて、最近は巣立ったようで、巣は空になっています。

そのヒナの気分というか、母ツバメは一生懸命、愛のあるご飯をくれたけど、もう一人でご飯を探さなきゃいけない寂しさがあります。

でも、ご飯の探し方も空の飛び方もちゃんと教えてくれていて、お腹がすいても自分が望んで動きさえすれば、ちゃんと自分でご飯を食べられる自信が不思議と湧きます。

そんな安心感も与えて下さいました。感謝です。

自分を大切にすることの意味や、そうすることの幸せを肌で感じています。

これからも色んなことがあって、落ち込んだり、塞ぎ込んだりすることもあるかも知れないけど、元に戻る方法を知っているから、怖くないです。

あとは、引続き、自分を大切にして、愛し続けるだけですね。

直子さんとのやりとりは全て保存してありますので、たまに読み返したりしたいし、大切なものです。
本当にありがとうございました。

いつか赤ちゃん出来たら報告させてください。

直子さん、

10週間のコーチングコースとフォローアップセッション、ありがとうございました。

私はずっと、「自分の周りの人が何を求めているか、何をすれば喜んでくれる、愛されるか」いう他人軸で生きて来ました。

そして、いつしか、自分の本当の気持ち何が好きなのか を感じられなくなっていました。

直子さんとのセッションを通じて自分の好きなこと(オカリナやピアノの演奏、切り絵、自然や人との一体感)を思い出すことが出来て、心から良かったと思います。

好きなことをしているときに感じる、ふわ~~っというあたたかさを感じられるようになり、グラウンディングが深まりました。

他人に認めてもらいたくて、自分に課していた高すぎる設定を、私が心地良いと感じられるゆる~~~い設定に変えることで、周りの人と一体感が得られました。

また、ポジションチェンジワークは、私にぴったりのワークでした!

ポジションチェンジワークを通して、感情解放をしながら、自分自身の設定・思い込みが分かり、自分が心地よいと感じられる設定に変えることが出来ました。

そしてポジションチェンジワークを通して、相手には相手のタイムライン(物語)があり、愛おしい存在であることを実感出来ました。

日々の食事の重要性も教えていただきありがとうございました。

足りなかった鉄やタンパク質、ミネラルを意識した食事をする。
そうやって胃腸が強くなったことで、食べることの歓びを全身で感じられるようになりました。

セッションを通して、「どんな私も可愛い♡」ネガティブな部分や弱い部分があっても大丈夫と思えるようにもなりました。

直子さんとの時間は一生の宝物です。

愛のあるサポートを本当にありがとうございました。

何となくたどりついたブログの内容がとても自分の中でしっくりくる、楽な気持ちになるものでした。

長年抱えてきたものから抜け出せず過ごしてきた自分を何とかしたいと思い、単身赴任の夫が戻って来ることをきっかけにセッションを受けました。

セッションでは自分に合わせて呼吸法や運動、食事、文献、感情解放と写真のワーク、グラウディング、モデリングなどを教えていただきました。

いつも優しく私の感情を感じて声をかけてくださり、とても素直な気持ちで話をすることができました。
そして沢山泣くことができたように思います。

感情解放のワークは、自分と向き合うことで思ってもみなかったことまで気づくきっかけを与えてくれました。

親や夫に対する感情や仮面をかぶった自分の生き方などネガティブな思考で止まってしまっていることを、セッションの中で丁寧に紐解き、その中に愛があったことに気づかせてもらえました。
愛があったことに気づくと自然と安心感が広がる感覚になりました。

いつも状況や相手の気持ちを汲んで、自分の気持ちはどうか?と考えたことがあまりなかったので、グラウディングは自分の気持ちを聴く相手(相棒)を持てる感覚になり、自分自身がよき理解者であり自分に声をかけてあげれる存在であることを知れたことは、今後の大きな力となりました。
そして素直に気持ちを伝えることが苦手な私にとってモデリングは強い味方になりそうです。

私にとってセッションの機会を持てたことは、もう楽に生きていいよとこれまでのご褒美のような気がしてます。
そしてセッションによって、救われ、前に向かって進める力を与えて頂けました。

苦労もネガティブな感情も人生の糧にしていけること、糧にできる人がギフトを受け取れるという言葉は目の前の景色を変えてくれました。

あっという間の6週間で、とても貴重な時間をいただけたことに感謝しております。

ありがとうございました。

直子さんへ

6週間のコーチングありがとうございました。

私は、ずっと、「こうなったら幸せになれるんじゃないか」と思ったことを、願い、実現し続けてきていましたが、何を実現しても、満たされず、不安で、不安定な感情に飲み込まれる日々を過ごしていました。

大切な人を大切に出来ず、不満を溜め込み、小さな子どもたちに、まき散らしていました。

頑張って実現しても、ちっとも満たされないことに、自信を失い、イライラして、うまくいかないこと、子どもたちを愛せないことを自分のせいにして、自分を責めていました。

気がつけば、自分が何をしたいのか、何が好きなのか、何を感じているのか、自分のことが何もわからなくなっていました。

夫が不倫していることに気がついて、やっと自分と向き合うことになりました。

直子さんのブログには、苦しんでいる最中に出会い、読むたびに心が揺り動かされていました。

しかし、セッションを受けるにはいたらず、他のコーチのカウンセリングを受けながら、1年半が過ぎました。

頭ではいろいろわかって来たし、少しずつ自分も変わって来ていると思っていましたが、あと一歩、もう一押し、という状態の時に、セッションの改正があり、直ぐに申し込みをしました。

苦しい思いを伝えると、すぐに対応してくださり、はじめてメールをいただいた文面を読むだけで涙が溢れました。
すごく不思議でした。

直子さんは、潜在意識に入りやすいように話をしてくれるので、初めてのセッションの日は、私の無意識を直子さんがひっくり返したり、それは違うよと調整してくれている夢を見ました。

直子さんは、私の無意識の力がそうしたのだと言ってくれましたが、直子さんのセッションは、やっぱりすごい!と思いました。

私が私を大切にするために、私が私の声を聞くことができるようになるために、食生活や運動の改善にもアドバイスをもらいました。
私には、これが本当に効果的面でした。

今まで、いくら情報を入れても、行動できなかった私が素直にアドバイス通りに、またアドバイス+自分なりの工夫をしながら、私のために、行動を変えることができ、習慣化することが出来ました。
苦もなく出来たことが不思議でした。

これまでのセッションでも、父母との関係に向き合うことをしてきましたが、今回のセッションで、さらに、父母に愛されていたこと、父母だけでなく、祖父母、夫、子どもたちからどれだけ自分が愛されていたのか受け取ることができるようになりました。

目の前の現実が、大きく変化する訳ではないけど、ベイビーステップで、少しずつ、変わっていっています。
これまでと同じように、トラブルも起こるけど、その時の自分の感じ方、対応の仕方が変わって来ました。

起こったことは、必然で、気づきや変化を教えてくれるギフト。
そう思えるし、起こったことに対して自分がどうしてそんな反応をしたのか、俯瞰してみることのできる自分がいます。
そして、思い込みやビリーフに気づき、そう思い込んだ小さい私を抱きしめ、もう手放していいことを伝えてあげられます。

また、長年悩んでいた女性性のことも、たくさんの気づきを得てや自分を苦しめていた思い込みから解放されました。
直子さんの勧めてくれた森田先生の著書のシリーズにもとても救われました。

幸せに降伏する。
私に必要だったのはそれだけでした。

すべて、手にしていたのでした。
私の中にすべて。

そのことに気がつけたことが、直子さんのセッションの大きな成果です。
温かくて優しくて、自分を信じる力を引き出してもらいました。

ありがとうございました。

直子さん

こんにちは。

あれから、あっという間に2週間が過ぎました。
早い様な、でもとても濃い2週間でした。
1泊2日で実家に帰りまして、母とたくさんハグもしました。

同じ部屋で寝て、仕事の話や、両親が入院した時の話や、父が亡くなった時の事など話しました。
そして、あの時の寂しい気持ちや、頑張った気持ちが込み上げてきて泣いたら、母が頭を撫でてくれました。

その時にとても安心したと言うか、満足したというか そんな気持ちが起きました。
そして、翌日は母と、父の墓参りをしてきました。

この時は、墓前で全てを言えなかったので、後日家に帰ってから父の写真を抱きしめながら手紙を書いて、悲しみを感じて泣きました。

母から聞いた話を思い出したり、早く死んでしまったことへの怒りや悲しみをぶつけたら、直子さんが以前にアップしてくれた父への手紙と言うブログを見ると、(今までは読むたびに泣いていましたが、)今読んでも 不思議と涙が出なくなりました。

それから、次に行く部署の部下が、来月のシフトを作成してくれているのですが、土日のお休みの希望は繁忙期もあり、なかなか言いづらくて迷ったのですが、友人の結婚式があるから休みをくださいと言ったら、快くお休みをくれたんです。
しかも、連休にしてくれると。

人は優しい仲間は優しいと心底思えました。
そして、次に行く部署がそのスタッフと、以前一緒に働いていた人ともう1人仲良しの同僚の3人が同じ部署になり、楽しく出来そうです。

長文ですみません!
まだ、報告があるんです〜。
鉄とビタミンサプリと、お勧め頂いた本 買いました。

サプリはまだ3日目なのでその効果がどう現れているのかは分かりませんが、確実に卵のおかげで 空腹感をあまり感じなくなったのと、イライラが収まっています。
そして、家でステーキを焼こう なんて今まで思わなかったのに、仕事終わりにお肉を買ってステーキを食べられるまでに元気な胃腸になってきてます!
満たすために食べるのと、味わって食べる その違いが出来るようになってる気がします。

また、変化が現れたら直子さんにご報告しますね。
あの時、厳しく言って貰えなかったら、私はあのままでした。
今、こんなに幸せを感じられるのは直子さんのおかげです。

️ありがとうございました。(^^)

直子さんに会って、
たった1ヶ月で、どれだけの変化が起こるのだろう、と初めは半信半疑でした。

きっと幸せになるんだろうな〜と思ってはいるものの、特に具体的ななりたいイメージはないままにセッション・一ヶ月のメールフォローと進みました。

セッション始まってすぐに「ひとでなしになりなさい。」と言われ、はじめは目が点でした。

「ひとでなし?!そんなのできない。
ひとでなしなんて、なっちゃダメでしょ?なんで?」という気持ちでいっぱいでした。

でも直子さんとのメールを続けてるうちに、心から「ひとでなし」が私にとって大切なことなんだと思いました。

今までのように「自分の心が望んでること」を後まわしにしたり、我慢してしまいそうになると心で自分につぶやいてます。「ひとでなし」、「自分接待」、「それは心からの望み?本当に?」と。

子どもの頃からずっと「人のため」とか「普通はこう」とか、社会や他人からどう見られるかとか、人がどう思うか、をすごく気にかけて生きてきた私にとっては難しい部分もありました。

でも、そんな問いを自分に繰り返すうちに「ありのままの私」を大切にできるようになりました。
いままで小さい頃から、たくさんたくさん頑張ってきたから「頑張らなきゃいけない」とどこかで自分に押し付けていたように、他人にも押し付けてる部分がありました。

「尊敬される人でありたい」という価値観は、ときに「尊敬できる人じゃなきゃいけない」と自分と他人を制限しているとも、教えてもらいました。

価値観は、時に人をジャッジし、自分を制限していること。
私がジャッジをしていると、外の世界からもジャッジされる。
そのエネルギーがあると、目の前に現実として現れる。

苦手だった上司や同僚に対しても、自分のありのままを認めてあげよう!と自分をまるごと抱きしめて、子どもの頃の私もまるごと抱きしめてあげたら、嫌な上司(目の奥が笑わない感じがして、冷徹な人だと思ってた)が、本当はとても繊細で優しい人だと気付きました。

臆病だから、私が彼に向ける「嫌だ!」というエネルギーを感じていたんだと思いました。

きついことを言われても、「彼もありのままでいいんだ。同じようにありのままで愛されてるんだ。」と思って、上司を心で抱きしめたからか、嫌だと思わなくなりました。

むしろ彼の純粋な部分に気づき、人として好きになりました。
自分でも思ってもみなかった変化が、たった2週間くらいで起きちゃいました。

わたしと母の関係も、さらに進化しました。
心からの「いつもありがとう」の愛たっぷりのハグをして、それぞれを癒しています。

もともと仲は良かったんですが、セッションの前とは何倍も進化した関係になり、ますますハッピーでお家のエネルギーもクリアで強くなりました。(今では毎朝・毎晩ハグをします。)

母とは親子として存在してるけど、本当はすごく深い意味のある大切な存在同士ね、と2人で話しながら未来に向けてわくわくしています。

妹にも、毎晩寝る前にハグをするようになりました。

今まで以上に、とてもとても愛おしく、わたしと同じようにがんばり屋さんの妹にハグすることで、言葉にせずとも「ありのままで愛されてるよ」とエネルギーレベルで私から伝わっているようです。
とても幸せな関係に更に進歩しました。

そして、父のこと。
直子さんに父について聞かれた時「父はいないです。」と言ってしまいましたが、そんな時に直子さんは「お父さんはあなたをしっかり愛しているわ。ただ大人の事情でお母様と別れなければならなかっただけよ。産まれた時、お父さま、男泣きする程喜んだわよ」と言われて、涙がこぼれました。

思いがけない涙でした。
お父さんに対して「会いたい」と思ったことは今まで一度もありませんでしたが、本当はずっと寂しくて、
寂しい気持ちがあることに気づかないように、蓋をしていたことに気付きました。

大好きな母のために、子どもながらに無意識のうちに封印していたようです。

「ありのままの私でいいんだよ。」と心から思えるようになると、ある時、お父さんのこともまるごと抱きしめて許すことごできました。

「お父さんもまだ若かったし、突然離れ離れで寂しかったはず。」と思えて心でお父さんを抱きしめたら、はじめて「会いたい」と感じました。

連絡先もすんなりわかり、今月末、25年ぶりにお父さんと2人きりで会うことになりました。
「お父さんとまずは2人で会いたい」と、心で感じたことをもうすぐ実行できそうです。

セッションを受けてから約一ヶ月で、本当に世界がすごく大きく変わりました。

いまは、世界は「愛」でしかなくて、生きてるだけですごく幸せだと感じます。

空を見あげて月を見ると、なんだかとても近くに感じたり、愛を感じて、こんなに揺るぎない愛がいつも降り注いでいること。いつも見てくれてることを感じるようになりました。

なにかを必死に頑張ったり、社会的に立派になったりすることではなく、ただ本当の自分とつながって、自分になっていくことが大切なことなんだと心から感じられるようになりました。

すごく自由になりました。
幸せな波にのり、加速してるのを感じます。

きっとますます自由になっていくんですね。
本当に一ヶ月間、丁寧なサポートと愛をありがとうございました。

直子さん

お久しぶりです。

先月は、一ヶ月間 セッションでお世話になりました。
今振り返っても濃い時間でした。

セッションの後、いろんなことが起こっています。
内面と外の世界の変化が速くて・・・
オーバーかもですが、”奇跡”が普通に起こっている感じです。

子供への自分の見方に気づいて、信頼にシフトしたら(セッションの中で出ましたよね)全く問題はなく、日々を楽しみまくっている子供になり、

主人は、会社での立場もより大きいものへと変わり、母とも話がしやすくなって、私が母からいろいろなことを聞かれるようにまでなりました。
(セッションで出たことを、そのまま母にも伝えることになりました)

妹も楽しそうに過ごしていて(彼女の花が咲いていっています)彼女が自分を見つめて内省していくステップを話し合うようにまでなっています。

身近な人が、その人それぞれの自分自身に近づき始めて、なんとも言えない嬉しさとワクワクを感じていますよ!

私は、心地よい友情を交わせる人達に恵まれていて、何かしたい時の遠慮がなくなってきて、自分で直観的にやりたいことを行動して現実化することがすごく増えました。

人に羨ましがられても罪悪感が出てきません。

たくさんのことが起きていますが、自分は平常心というか 何があってもベースはほんわか幸せ~という感じで、そこに時おり感情を波立たせる出来事が起こってきて、その都度、自分の恐れと向き合っていくような日々です。

恐れが出た時や、それ以外の時もセッションの中で頂いた問い、どんな眼で見るか、どんな世界を作りたいのか、何が私にとって大切な価値観なのか、を、自分に聞くようにしています。

今回、とても頑張ったので、次回はゆるゆると気合をいれない自分でセッションを受けたいなと思っています。

お礼の気持ちとともに、メールをお送りします。
では、また!

直子さん。

今日は温かく、愛のあるセションありがとうございました。

久しぶりに目から涙が溢れました。
泣くことも忘れていた程抜けられないトンネルのしっかりした出口が判り、私は一人で頑張っているんじゃないんだ。見守り導いてくれる光があるんだ。と言う嬉しい事実を知ることができました。
これからはとても心強いです。

直子さんと知り合えた事に、頼りになる光が存在すること。
ありのままの自分でいることを許されるとわかった事。

改めて自分を見つめ直す機会をいただけたことに感謝いたします。

そして又、これから先も大阪や東京でお会いできることを楽しみにしております。
沢山語った未来の実現、楽しみに過ごして参ります。

直子さん

昨日は、とってもたのしかったです♪

直子さんの温かいエネルギーに包まれて、本来の自分のエネルギーを感じられました。

子宮を感じた時の安心感、これが本当の私の在り方だって!

 

ずっと不安でした。
ずっと怖くて隠れていました。

直子さんにハグされたとき、やっと本当の私を分かってもらえた♬
喜びの涙がたくさんあふれてきました。

 

もう隠さなくていいんだ。

本当の自分のままでいいんだ。
それがうれしくて、心底ほっとしたんです。

そうしたら、あれだけこわくてこわばっていた心と体があっという間に緩んで。
そのあと、すぐ、大声で笑っていましたね。(笑)

うふふ♪
不思議(*^^*)

自分を許したい、それだけ。
そう、それだけだったんです。

なーんにも出来ない

どんな自分でも♬

直子さんとお話ししていたら、無意識にお姫様な生き方をもうしていたって気づきました~(*^^*)笑

あはは♪
天然ですね~♪

子宮の声を感じながら
喜びあふれるお姫様として
咲き誇るお花として

地球を楽しんで生きま~す♡

お会いできて、本当に、本当にうれしかったです♪

またお会いできるときを、たのしみにしています♪

心から、愛と感謝をこめて♡

中川様

おはようございます。
昨日は、ほんとうにありがとうございました。

ホテルのお部屋やクッキー、ブルーボトルウォーターなど、たくさんのギフトまで頂けてとっても嬉しかったです。手作りのクッキー、とても美味しかったです。

昨日のセッションは、私にとってとても大切な日となりました。

子供のメッセージが聞けて、あの子はいつでも側にいるんだという安心感が生まれました。

不思議な事に、帰宅途中から左の顎関節が口を大きく動かすと痛み出しました。
今までは、右の顎関節が痛むことはあっても左はなかったんです。
いつも右ばっかりだったけど、実は噛みしめが相当強くて左も病んでいたんだな・・と感じています。

私は、こんなに身体を緊張させて生きてきたんだなと実感しています。
なんか今までの長い間の緊張が溢れ出している感じです。

昨夜は自分の心に「何にそんなに気張って生きているの?」と聞いてみたら本当は周囲の人や友達から子供の話を聞くのがずっと辛かったって聞こえてきました。

思えば私は、そういう話題を聞くたびに寂しさや辛さを我慢して「笑ってないと相手に悪い」と思っていました。だから、周期的に体調不良で寝込んでいたのかなって思います。

私の気持ちは誰にもわかってもらえないし、わかって貰いたいと思うのが無理なんだよって

世の中に対して歯を食いしばって生きてきたかもしれないです。

その感情の抑圧をピアノで解消している気がふとして来ました。
「私は子供は亡くしたけど、ピアノがあるから、ピアノがあるから・・、神様は、だから私に音樂という宝物をくださったんだ・・」そうやって自分の辛い思いを納得させていました。

辛い思いを直ぐに「私にはピアノがあるもん!!」って意地になってた気もしてきました。
こうしてメールを打ってると不思議といろんな感情がたくさん湧き出てきます。

直子さん、今涙が溢れてきました。

右手の故障も、心臓のことも私の心の悲鳴なんでしょうね。
これから毎日、自分の心を観て優しく受け取って労ってあげます。
感情開放と子宮に灯りをともすワークも毎日続けて変化を感じてみます。

これからの自分の変化が楽しみです。

直子さんとのご縁に感謝の気持ちを込めて。

・・・・・・・・

その後、もう一通、ご感想をいただきました。

・・・・・・・・

毎日、子宮のワークをしているのですがとっても心地良いです!!
手がじわっと暖かくなり、上半身のちからが抜けてしっかり地面に立っている感じで「肉体の中に魂(意識)がしっかり入るってこんな感じなのかな?」と、今まで感じた事のない感覚に驚きと嬉しさで一日に何回もやっている日があります!

こんなに力を入れて生きてきたんだな・・て感じたら、自分が愛おしくなりました。
そして、自分の感情をしっかり受け止めてあげられるように自分に話しかける時間もなるべく多く作るようにしています。なんか、自分の中の自分と会話するって不思議な感じですが、楽しいです。

見えない大きな力に包まれて愛されているから大丈夫。
そして、私にはあの子もいつもいてくれるって思ったら、大きな光と私を繋ぐ手助けをあの子がしてくれている感覚になり、今まで感じた事のない安心感を感じています。

セッションの日から、あっという間の一週間でした。
あの日、夫と義母と食事に行ったのですが、いい子の私でいるのではなく、そのままのリラックスした私でいることができ、とても楽しい時間になりました。
本当に相手は自分の鏡だと、痛感しました。

「相手に対して見ているものは、自分の中にも同じものがある」良い面も悪い面も相手を通して気づいていない自分を見ているのですね。

セッションでもお話させてもらった夫の尊敬出来ることのひとつ、またそうなりたい自分の理想でもある「あちこちひとりで飛び回ることのできる人」
直子さんに、私にもまだ出てきてない力があるんだよと気づかせてもらい、早速月末の里帰りに初ひとり飛行機、初ひとり関空で帰ることにしました。

今までの私なら勇気がなくて、いつもの慣れたフェリーという手段で帰るところですが、私にも出来るんだという思いが確信に変わり、今ではワクワクしています。

この歳でそんなこと?ってのもやめて、初心者でもいいや、人それぞれスタートラインは違っていいんだと。(^^)これが、楽しい未来のスタートになればいいと思います。

あと、不満や嫌な気持ちになった時、相手に変化してもらうのではなく、自分が幸せで満ち足りた状態でいれば、相手も勝手に変化してくる。

つまり、自分次第なんだと分かり、まだまだいつも出来てるわけではないですが、呼吸法や子宮と心に灯りをともす方法、足元から根っこをはやす方法など心がけるようにしています。

自分を大事にするテクニックを教えていただき、一生の財産になりました。
直子さんの大きな優しさに包まれて幸せな時間でした。
本当にありがとうございました。

寒い日が続きますが、風邪などひかれませんように。

私の中で確かなものが目覚めました。
迷いがなくなり、ハートの魂の望み、喜びとともにいます。
天使がサポートしてくれているのであろう、四方を守って下さる道に、いつもいるのであろうと感じます。

私はグイグイとこの一週間で自分が誰であったか、思い出していったような感覚です。
ハートが膨らんで涙が出てきます。

何かに駆り立てられるような焦りが無くなったというか、なんというか、安堵感や安定感が驚くほど増した感覚があります。
それは力強いというものではなく穏やかなものです。
感度が鈍くなってブレないのではなく、深く落ち着いているという感覚です。

そして、もともと自分の中にあって見逃していたものを再び見つけたんだろうなぁと気がつきました。
きっと誰にでもそれぞれ違った能力があるものだろうと思います。
さらに、世の中の自己啓発に関するものや広告などが、ほんとうにそれを伝えようとしているのか、恐怖を煽ったり、青い鳥症候群促していいるものなのかを、読み取れる自分になっているように感じます。

その後の変化はまだまだわかりませんが、新しく出会う人の自己開示がよりストレートになった気がします。自分自身からでる雰囲気が変わっているのかもしれません。
また、なんとなく気持ちが良くて、朝に窓を全開にして体操をするようになりました。
寒い冬なんですけどね。
そういえば、掛け布団が暑くて汗をかくようになってます。
新陳代謝がよくなっているのでしょうね。

ありがとうございました。

セッション、ありがとうございました。
穏やかでドシンとした感覚。どう説明したらいいのやら^^;

すんなりと自分の心と体が一体化することの感覚を体感することができた。
その結果、自分自身に対する信頼感、安定感を得ることができた。
また、普段いかに思考優位になっていて、体のことを置き去りにしているのか 思い知らされた。

本当は体も含めて自分なのに、その存在を忘れていたが、本セッションを通して、それを思い出させてくれ、結果すべてを一体化できた。

うまく言語化するのは難しいが、このすべてがつながっている感覚は、とっても心地よく、同時にドシンとした安定感があり、自分の存在をそのまま受け入れられる、そんな感覚。

簡単に自分と繋がる方法を知ることができたので、日常生活に取り入れていこうと思う。
遠隔でのセッションだったけど、直子さんのピカイチの誘導のおかげでスムーズに自分と繋がる感覚を得ることができた。

寄り添うような、母親のような、あたたかいセッション、どうもありがとうございました。

先日は、セッションをありがとうございました。
セッションを受けたあの夜は本当にハッピーでした。
直子さんの優しさに包まれてとても心地良かったです。

セッションの終わりに頃に「ハートが大きく開いてますよ~」と言って頂いた時、本当にリラックスするってこうゆう感覚なのかと再確認させて頂きました。
超緊張しやすい私にとって半ば奇跡でした。
直子さんの声のトーンとおしゃべりの仕方、なんともいえない安心感と優しさ、温かさ、とろけました。

教えて頂いた手の感覚を養う練習、楽しみながらやっています。
それと、“好き”、“ときめき”で選択していく事も楽しみながらやって行きますね。
自分の中の声をキャッチ出来る自分をつくる為に!

グラウディングも日々の生活の中で、ふっと気付いた時に教えて頂いた事を思い出しながらやっています。
出来ていないんじゃないかと思うとエネルギーが外に出てしまうと教えて頂いたので「ちゃんと出来ているんだ」と言い聞かせています。
「出来ているんだ」、「大丈夫だ」と「許可」しないといけないんですよね。
許可しまくります。

グラウディングを意識するようになって何かが大きく変わった気がします。
本当にありがとうございました。

本当に忘れられない一日になりました。
まさか父(亡くなった)とつながることになるとは・・・

直子さんのセッションは本当に決め細やかで、それでいてパワフルだった。。
最後に、お父さんの代わりに、と顔に触れてくれた時、父と遊んだ記憶が鮮やかによみがえってきて・・・
それから後は、時間と共にどんどん父を受け入れるスペースが広がっていきました。
あの日の夜は、「お父ちゃん大好き!」なインナーチャイルドちゃんと一緒に、これまで感じたこと のない幸せ、、、愛してる・愛されている安心感に包まれました。

セッションはじめに「お父さんはどうやってKさんに触れたらいいかわからないみたい」と言われたのが嘘のように。今は、亡き父との間に愛が循環しているのがわかります。
こんな日が来るなんて思っていなかった。
これまでどう努力しても埋めることができなかった深いところが満たされた、そんな感じがしています。

どうやら今が人生の大きな折り返し地点みたいですがこれからの半生は「両親にたっぷり愛し愛された女の子」の人生になるかもしれませんね。
(本当は、 はじめからちゃんと愛されていたのですけどね。私が閉ざしていただけで)

そして、父と繋がれたことで、ベストな形での親離れ出来そうな気がしています。
セッション受けさせていただいて本当に良かった。
そして、今この時に直子さんに白羽の矢を立てた私も大したもんだなと。

あ、忘れてましたが、面白いことが直子さんが、父の形見を身につけていたら?と勧めてくださったので、帰宅してから探したのですが、思い当たったものはあまりに無骨で、はじめは却下したのですが、そのあともやはり足がそのモノの置き場の前で止まるので観念しまして。

で、改めてそのモノを調べたら、父が愛用していた旧式のアナログカメラの撮影に使う「露出計」なんです。

「受光部」で光を採り入れると針が振れるようになっていて、まるで文字通り「光に向かいなさい」と言われてるみたいで。。

小さいけど持ち歩きにはやや不向きなんで、部屋の目につくところに置いてますが、多分、父のメッセージは受け取れてる、そう思っています。

あ、もういっこ!
セッション後、腰の違和感が激減しました!

姿勢は、癖で昔のように戻りがちなので、今後ともストレッチしながら改善が必要なんですが、下半身が前より安定感あってとても快適です!!

セラピストさんは色んなタイプの方がいらして、それぞれが得意分野をお持ちだけど、直子さんはスゴくフレキシブルで、クライアントさん次第で色んな対応がお出来になるんだなあと感じ入っています。

これもアートなのではないでしょうか?
直子さんご自身の体験を聞かせていただけたことでも、スゴく安心感をいただけました。

私だけじゃないんだ、大丈夫、って。
ありがとうございました。またお会い出来るのを楽しみにしています!
LOVE

直子さんへ

先日はセッションをありがとうございました。
特に悩みもなく、それよりも好奇心が先立ち、
直子さんのセッションは私に気づきと変容をもたらしてくれると信じて受けました。
やっぱり、受けて「大正解!!」でした。

私の中の「女性」と向き合える大切の時間になりました。
正直、あまり意識していませんでした。別に「男性」として生まれてきてもよかったのかな・・・と思う位・・・。でも、「女」を選択したんですよね・・私・・
もう少し、「女性性」を意識しようと思いました。

直子さんに「妻として母として120%やってきましたね」と言われたとき、又、子供達がみんな私のことを大好きだよと伝えてくれたとき・・本当に嬉しかったです。

只々、目の前の事を一生懸命やってきただけの日々でしたから・・
直子さんに「たいへんよくできました」という太鼓判を押してもらえたようで・・
ありがとうございました。

グラウンディングのイメージで「ひまわり」の花がすぐに出てきました。
まっ青な青空の中、どのひまわりよりも背が高くて、空に近い存在。
そして、気持よく風景を眺め、悠々と清々しく、そして凛としたそんなイメージでした。

ひまわりの花言葉は、「あなただけを見つめる」です。
何かピンとこないな・・と思ってましたが、私なりの解釈で、「あなた」は、「自他」の「他」・・
私は、起こっている現象を只、見て楽しんでいる「人」より、
ちょっと高い所から「空」にちょっと近い所で・・・そんな感じがしました。

そして、このグラウンディングをすると、なんだかとっても安心して自分になっていく、そんな感覚になります。
直子さんから、「もう他にセミナーは受けなくていいよ。必要ないよ。」と言われて、私もちょっと思ってたところでした。

真実は一つです。(コナンじゃないけど・・(笑))
真実が「赤」だとして、講師の先生が、それは信号の「赤」ですとか、リンゴの「赤」ですとか、
どういうふうに表現しているだけのような気がしています。
だから、もういいかな・・・と思っていました。

私は、なぜか自分自身に根拠はないけど「大丈夫」という感覚があるのです。
変かしら・・・?
命があり、生きていてもOK。
期限が切れて、肉体を離れても、シフトが変わるだけ・・・だから、何にしても「大丈夫・・」と思えるのです。


高2の娘に「自分のこと大丈夫って思える?」と聞いたら、即答で「うん、地震がきても、私は死なないと思う!!」う~ん、そこかよとツッこみたくなりましたが、安心しました。

本当にありがとうございました。

先日はありがとうございました。
僕なりの言葉と感覚と表現で、セッションの感想を残したいと思います。
文章がいびつになっている箇所もあるかもしれませんが、率直な感覚で書きました。

僕が受けたセッションは、全身のエネルギーヒーリングとグラウディングのアドバイスでした。
この日は避難警報が出るくらいの雷雨。
まるで天のエネルギーが意志を示しているかのよう。
とても印象に残る記念の日となりました。

ヒーリングを受けていたときの体感としては、肉体的なアクション刺激でなく、じわじわと身体のエネルギーが動いている感覚。
滞っている箇所のエネルギーを通してもらっている感覚です。
エネルギーの滞りを取る際も、痛みなどはまったくなく、知らない間に..という感覚でした。
繊細で、心があたたかくて優しい気持ちになったのを覚えています。

マッサージを受けた直後に立ち上がってみたのですが、え?これが自分の身体?っていうくらい、それはとても安定していて、かつ、力まないでも重心が下の方にあって。
信じられないくらい自然体でも安定感がある。
感覚としては、身体はちからを抜いていても、鉄の長靴を履いているかのような足元の安定感。とか、子供のころに遊んだ、ソフビ人形で、ウルトラマン人形を思い出しました。
脱力していても、人形のように人型で安定してる。そんな感覚。

本来の…エネルギーが全身に行き渡っている人体ってこんなに安定してるんだ!っていう感想と、それじゃあ今までの身体って…っていう驚きでいっぱいでした。

その次の、グラウディングのアドバイス。

最初に教えてもらったのが、僕の身体にエネルギーが溜まっているか否か。
というお話から。驚いたのが、そういう概念というか考え方です。
自分の身体から本来のPowerが分散してしまうという概念。
まず、それに驚きました。

以前に、僕は妄想癖というか、意識を飛ばす癖がある。という話を聞いていたので、ああ、そういうことか。とここで納得したんです。
ああ、そういうことか。と思えたのであれば、目には見えなくても、この外の世界にも僕のエネルギーが散在しているんだ!ってことがすんなりと信じられたし、アドバイスの内容もすんなり入ってきました。
Powerが満タンになってない状態で、いくら引き寄せの法則なんぞを使っても…という話も、なるほどな。と思えました。

だから、戻ってこい!でPowerが自分の身体に戻ってくる感覚も判りました。
そして、今まで、どんだけPowerがスカスカの状態で生活をしていたか。
どれだけ外部にPowerを散らしていたか。
ということも体感できたし、腑に落とすことができました。

それはとってもたのしい感覚でした。
体感できて判ったから、戻ってくる感覚がたのしい。
判ってたのしい。
今までの知らない状態を知って体感できる楽しみ喜びというのが、とってもうれしくて大きな成果でした。
そして、どんだけ自分がPower発散好きか。ということも。。。

さいごに。
マッサージをしてる最中ですが、直子さんを通して、父の想いも知ることもできました。
涙が出る、いや、出た。ほど嬉しかった。
やっぱり見守っていてくれていたんだ。という安心感。
そして、応援してくれているという安心感。
マッサージで肉体的な安定感を得て、父の言葉で心の安定感を得て。

自分が自分であることへの絶対的な安心感をとてももらいました。
そして、父も。。。このタイミングを逃さずに来てくれたことも。
さすがだなぁって。

天も大きなエネルギーをもって浄化とその意思を示してくれたこの日は、
とっても記念に残る1日でした。

直子さん、ありがとうございました。

直子さんは魔法使い

直子さんのセッションで感じることは、行動レベルや目標といった次元にとどまらず、クライアントの今、そして存在そのものに関わってくれる、ということです。
言葉ではなくて、ただそのあり方が伝わってくるからこそ、私はいつも、ありのままの自分でセッションを楽しんでいます。

幸せがいっぱいセッションの中で示してくれたことの一つに、「自由さと窮屈さ」というのがあります。

私が日常のどんなときに、「自由さ」を感じていて、どんなときに「窮屈さ」を感じているのか。
その視点を与えてくれたことで、どれだけ自分らしさを感じることが多くなったか分かりません。

スピード感と安定感私は、この不況の中、再就職活動をしていました。
約2ヶ月の間、「本当に私がしたいことは何だろう」と自分探しをしていたように思います。
それが、たまたま(といっても、無意識が望んでいたのだとは思いますが)セッションのテーマに働くことを扱いました。

そして、僅か数日後、「ここしかない!」と思える会社が見つかったのです。
2ヶ月間、行きたい会社が全く見つからなかったのが不思議なほど、そこにはただ、自然な流れがありました。そして、セッションを受けてから、ちょうど2週間後に内定が出たのですが、

そのスピード感の中にいながらも、ただ、こうなることになるのは分かっていたと思えるくらい、自分の中に確信のようなものがありました。
今は、しっかりと自分の足で、歩むべき道を歩んでいる、そんな安定感を感じています。

「 私がPIKAコーチをオススメする7つの理由」

はじめまして。
ある地方都市で医師として診療に携わりながら医院を経営している者です。
縁あってPIKAコーチに巡り会い、その結果、めざましい自己変容を体験しました。
私の事例をお伝えしながら、7つの視点からPIKAさんをパーソナルコーチとして推薦します。

私は一年にわたってずいぶんとコーチ探しをしました。
様々なコーチングセミナーに出向き、多くのコーチと知り合いましたが、
なかなか自分にふさわしいコーチに巡り会うことができませんでした。

私の希望は、「女性らしい感性抜群の、切れ者」。
男である私には、女性の感性が皆無です。
それは私の不足部分なのです。
努力してまかなえるものではないことを痛感していました。
ですから敢えて「女性コーチ」に足りない部分を補ってもらいながら
コーチングを受けたいと考えていたのです。

世の中では、いかに女性の潜在能力を生かせるかが、社運を握ると言われています。
その感性を分けてもらえる女性コーチにこだわったのです。

ついに、ある縁で、PIKAさんに巡り会いました。
ちょうど一年ほど前のことです。
私の住む地と、PIKAコーチの住む地との距離は約400㎞。
初回の電話での面接で即決でした。
「この人にお願いしよう!」
対面ではなく、インターネット無料電話(スカイプ)でのセッションは、こうやって始まりました。
月に3回のセッションですが、次回でちょうど30回目を迎えます。

 

一年前、私は、下を向いて生活してきました。
毎日が苦痛で、八方ふさがりでした。
決して仕事がうまくいっていないわけではなく、それにもかかわらず、
仕事にプライベートに抱えきれないストレスに押しつぶされそうでした。

今、私は、上を向いて生きています。
かつての自分からは信じがたいほどのプラス思考と行動力を手に入れました。
毎日が充実していて楽しくて仕方がありません。
未来に何が起こるのだろう、とワクワクしながら忙しくしています。
いえ、身の回りの出来事が変わったわけではありません。
私の物事をとらえる視点が大きく変わったのです。

もちろん医院の業績面でも、この業界「真っ暗」と言われる中にありながら
昨年度も大きな目標をクリアしました。

これこそがコーチング・パワーなのです。
いえ、“PIKA・パワー”なのです。
私は、ただ者でなはないコーチ、PIKAさんを深く尊敬しつつ、
以下のような視点から彼女の魅力をみなさまにお伝えし、推薦したいと思います。

 

■声が抜群に癒し系
セッションが待ち遠しい!
電話でのコーチングともなれば、声は大切な要素。
温かい、深みのある優しい女性の声は、聞いただけでも心が和みます。
そしてなんと言っても笑い声に癒されます。
一緒に笑える、心から笑ってくれる人のいるありがたさを実感できるのです。
そして、その声には張りがあり、メリハリもあり、
滑舌もいいから一言一言が心に響いてきます。

■クライアントに本気です。
難しい問題を抱えているようでいながら、
実はそれがいかに簡単に解決可能なことなのかを教えてくれます。
それは、真剣に意識をシンクロしてくれるからだと思います。
クライアントのことを思い、クライアントそのものになりきって
その人がどんな人間かを解ってくれようするために
長い時間に及ぶ周到な準備を重ねて望んでいてくれることが、
お話をしていてよく分かります。
それは、自分を大切にしてくれる人がここにいる、
という安心感をもたらすのです。
本人さえ言ったのを忘れてしまったようなことを、しっかり記録、
記憶してくれていて、十分に咀嚼してある。
だからコーチングのあり方の軸がぶれることがありません。
一貫性があるので、全幅の信頼を寄せることができます。

■マジシャンです。
いろんなアイテムを授けてくださいます。
すばらしく勉強熱心でいらっしゃるので、
専門性の高い知識を無意識的有能レベルで駆使してくれるから、
クライアントは知らない間にいろんなアイテムを手に入れています。
あるときは“鏡”を手に入れていたり、
時には相手に憑依(?)する術を授けてくれたりもします。
セッション中は未来へも過去へも自由自在に行き来できます。
私がいままでにもらった最高のモノは、真っ白な大きな羽根です。
背中に天使のような優雅な美しい羽根をもらいました。
それ以来私は、どこへでもいつでも好きなところへ好きな高さへ
飛ぶことができるようになりました。

■愛と感動のコーチング
PIKAさんのキーテーマは「愛」です。
全身全霊を込めてそれを教えてくれます。
「人類を愛するのは簡単だが隣人を愛するのは難しい」、と言われますが、
PIKAさんはその難しいと言われる、「隣人を愛する」ことを真にできる人だと思います。
私はよくセッション中に涙をこぼします。
それほどまでにクライアントの心の扉を開くことのできるコーチです。
それはPIKAさんが私に愛を示してくれているからなのだと思います。
信頼、という愛です。

■感謝とHappyの伝道師です。
コーチとクライアントという関係で出会えたことに感謝し、
同じ時代に生きることに感謝し、
気づきをもらうことに感謝し、「ありがとう」から幸せが生まれます。
PIKAさんの前で、素直になればなるほど、ハッピーになれるのです。
それは不思議な感覚です。
自分が認められる、許されてる、ということを素直に認めることの大切さをいつも教えられます。

■「大丈夫」マジックのプロです。
「あなたなら大丈夫です!」という“決めのせりふ”をたくさん聞かせてもらえます。
言ってほしくないですか?
そのときにあふれる自信といったら! 怖いモノはなんにもない、
なんでもできるようになります。
つまり、発想の制限がなくなりますから、新たなアイデアが湧きやすくなります。
もちろんビジネスチャンスをつかむきっかけにもなるでしょう。
自信を持ちながら静かにワクワクする毎日を手に入れることができます。
そんな人生はいかがですか?

■エモーション・コントローラー
素直になることを許される時間です。
心が浄化される時間と言ってもいいかもしれません。
私たちは日常の生活で様々なストレスを抱え、望まなくても、
好む好まざるとに関わらず仮面をかぶって生活してしまいがちです。
我慢して辛抱してしまいがちです。
特に仕事上では感情を押し殺して生活してしまっていませんか?
オトナの振る舞いを自分に課してしまっていませんか?
時には感情をさらけだしたいときってありませんか?
時には思い切ってさらけ出してしまえば、
そんなストレスはスッキリなくなってしまいます。
そして自分を許すことを知るのです。
自分を許し他人を許すとき、人生に障害はなくなるでしょう。
人間関係も、ビジネスでも。しかし、一人では難しい。
それを一緒になってトライしてくれるコーチです。

PIKA・コーチは「コーチング・セッションはオーダーメイドの時間です」とよくおっしゃいます。
貴重な、まさに極上の時間をあなたの人生の中に持ってみるのはいかがでしょう?
あなたが、すばらしく前向きにこれからの人生を歩みたいと思うなら、
躊躇する時間すらもったいないことだと私は思います。
どうぞ、騙されていないと思って、PIKAさんにコーチングをお願いしてみてください。

いつも本当にありがとうございます。
今までのセッションの感想というか、何と言うか。。。私の素直な気持ちを書いてみます。

それまでの私は、自分に自信がありませんでした。
実は、プライドが高いがために、自分の本当の気持ちよりも、今どうすることが最適なのかという常に優等生的回答を優先させていたように思います。

なぜそんな自分になってしまったのかは、自分でもよくわかりませんが、変なプライドを持った自分と、
現実の自分とのギャップを埋めたかったのかもしれません。
でもそれが、自分でも分かっていただけにつらくて、苦しくて・・・

それまでも、自己啓発のセミナーや経営者セミナー他、いろいろと受けてはみるものの、その時は、何となくその気になるものの、気持ちの奥底から納得したり変化したりといったことはなく、時間とともに、またいつもの自分に戻るといった具合でした。

そんな中で、直子さんとのご縁により、色々とお話ををする中で” この人を頼ってみたい ” と思い、セッションをお願いしました。しかも、その頃の私は、自分が努力して変わるんだ!といよりは、変えてもらいたい という他力本願的な気持ちの方が強かったというのが正直なところでしょうか。

セッションの中では、本当に色々と話をしたり、色々な手法で導いて下さいました。
最初のうちは、やっぱり模範解答をさがす自分がいたように思います。
自分の持った思考のクセからなかなか抜け出さなかったのです。
だから、途中苦しくて、もうやめてしまいたい!逃げ出したいと思ったこともありましたが、そこはしっかりお見通しなのでしょうね。いつもは優しい口調の直子さんに、しっかりと喝を入れて頂きました。
今ではとても感謝しております。

今の自分は、本当の気持ちを表現できるようになったと思います。
それに、自分の気持ちをまとめる際、苦しくて暗いイメージの中ではなく、いつもすっきりと晴れわたった青空の下のイメージの中で考えることが出来るようになりました。
今まで持っていた自分の思考のクセとはあきらかに違っています。
今では、以前がどうだったのかもあまり思い出せません。

そんなすっきりとした気持ちの中で、自分の言動を自分で決める。
そんなすがすがしい事はありませんし、そんなふうに決めた事は、しっかりと自分で責任が持てる。そうすることで、自分の行動に納得でき、自信ももてる。という素敵な循環がうまれました。

今は、とても毎日が楽しくて幸せです。
満足度がとても高いです。
自分が自分でいられます。
セッションで教えてくださっていた事が、腑に落ちて理解できる自分があります。

本当に感謝です。ありがとうございました。
今の自分を楽しみたい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願い致します。

直子先生のセッションはとっても不思議です。
声を聴いているだけなのに、とっても幸せな気分になるのです。

しかも、幸せレベルが上がって行くのです。
私は2年以上セッションを受けていましたが、一度も直子先生にお会いしたことがありません。
今までの私の人生の中で、お会いしていない方にこんな信頼を寄せるなんて経験はありませんでした。

直子先生はコーチングだけでなく、NLPや心理面でも卓越された方なので、こんな表現も失礼ですがとってもお得でした。

お得と言えば、料金の事もあります。
決して安いというわけではありませんが、しかもセッションの内容は、 現状の解決したい事柄や、少し遠い未来や、自分の人生についてのセッションでしたので、一緒に作り上げていくという点では、とても満足できるものだったと考えています。

直子先生から多くの事を学び、気付きましたが、その中で大きかった最初の出来事はHappyです。

私はHappyに自信がありませんでした。
目の前の視界は不良で、少ししか扉を開けていませんでした。
ところが私は、すでにHappyに包まれていたのです。
セッションで気づいたら、急にピンクでふわふわで良い香りが漂ってきてキュっとなりました。

自分が幸せなら、人も幸せにしてあげたくなる。
そして落ち込んだときはHappy リストで元気復活です。
それから箱や、脚立、ニュートラルもありました。

セッションを受ける前の私はと今とでは、
大きく変わっているようで、実際本当には大きく変わっていないのかもしれません。
でも、気持ちや考え方、行動は確実に変わっていると確信しています。

直子先生に色々褒められましたが、その中で、行動があります。
私は行動が苦手でした。
でもそれを幸動に変えたのです。

行動は苦手でも、幸動はどんどん実践して行きます。
何よりもHappyです。
前に進んで行けるのです。
今でも後ろは振り向きがちですが、前に進むため、幸せアップの為の振り向きなのです。

これからの人生も色々あると思いますが、他の方にも幸せを味わって頂きながら、しっかり前を向き進んで行きたいと考えています。
直子先生、幸せときらきらありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました