初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【サイキックアタック】サイキックアタックの正体と対処法

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、サイキックアタックの正体と対処法お話していきます。

エネルギーへの感度が高いと悩まれると思います。参考にしてください。

こちらも合わせてどうぞ。
邪気を受けない方法

※7年前の記事ですが、人気がありますので加筆修正して再アップします。

 

初めに、
サイキックアタックとは何だと思いますか?

サイキックアタックとは、
人のネガティブな想念・邪気が飛んで来ること
です。

エネルギーの感性が高いと、人の感情エネルギーや想念エネルギーを敏感に感じ取ります。

ポジティブなものならいいのですが、ネガティブなものだと不快に感じます。

なので、悩む人も多いです。

時には攻撃されていると思うことも。

だから、アタックという言葉が使われるのでしょう。

でも、大丈夫です!

サイキックアタックの正体と対処法がわかれば恐れる必要はないとわかりますから。

 

初めに、facebookに書いたものをシェアしますね。
(サイキックアタックを受けた時のものです)

********

 

今日は1日、ある方の想念を何度も感じて、ちょっと困った。

それはサイキック・アタックと言われもの。

ネガティブな感情・思念が飛んでくるので心地いいものではない。

そして、サイキック・アタックをする人の感情を紐解けば、愛されたい気持ち(欠乏感)が根底にある。

 

お寂しいのだろうと思うけど、

これは、その人がご自身で乗り越える課題。

私が関わるものではない。

そして、本当に愛されたいのは他でもない自分自身に愛されたいのだ。

 

他者に求めても、自分で自分を愛さない限り満たされることはない。

同じことを繰り返しているなら、辛い状況から脱することは出来ない。

いつか気づかれることを信頼して、この関わりは終わり。

 

サイキック・アタックは、スルーすれば相手に返っていきます。

拒否出来ることを知ってください。

幸せ(ポジティブエネルギー)だけ受け取ると決めれば、ちゃんとそうなります。

 

今を楽しんで、今に集中して、波動を上げていきましょう!

※波動を上げれば、サイキックアタックする人の波動とは「差」が生まれ、ご縁も終わります。

 

********

 

私も過去、悩んだことあります。

でも、サイキックアタックの正体とエネルギー法則がわかり悩まなくなりました。

だから、あなたも大丈夫です。

 

まず、サイキック・アタックの言葉。

「アタック」の言葉から攻撃のように捉えてしまいます。

攻撃されていると思うと、気づかないうちに自分を被害者(弱者)に置いてしまいます。

これは、自分で自分の力を奪ってしまうので注意が必要です。

もちろん、嫉妬による攻撃のこともありますが。

 

考えてみてください。

そもそも嫉妬などネガティブ感情が生まれるのはどうしてでしょう?

幸せでないからです。

心が満たされていないからです。

心に欠乏感があるから嫉妬する、ネガティブ感情が生まれるのです。

 

ということは?

そうです。

サイキック・アタックをする人は幸せでないのです。

心が満たされてない欠乏の世界の住人です。

だから、幸せな人、満たされている人が羨ましくてサイキック・アタックするのです。

 

サイキック・アタックをする人は、欠乏の世界に住んでいる不幸せな人

心が満たされていない不幸せな人なのです。

ここが理解できると、サイキック・アタックをする人は「弱い人」だと分かります。

ここが理解出来ると、自分を被害者(弱者)に置かないので冷静に物事が見れるようになると思います。

 

 

もちろん、攻撃だ、相手は敵だと思いたいならそれもOKです。

嫌なことをされたのですから怒るのは当然ですから。

ただ、それをすると損なのです。

敵と捉えると同じ土俵に立つことになるからです。

同じ波動になってしまいます。

同じ欠乏の国の住人波動にこちらまでなってしまうのです。

それに、同じ土俵に立って相手と喧嘩することは、欠乏の国の住人同士で喧嘩すること。

負のループに入ります。

こちらまで幸せから遠ざかりますから、何ひとつメリットはないのです。

損得勘定で考えても関わらないのが一番、なんですね。

 

 

また、エネルギーには、出したものが戻ってくる性質(ブーメランの法則)があります。

サイキックアタックをする人には、自分が出してたエネルギーが戻ってきます。

自分が出した邪気が戻ってくるわけです。

それに、引き寄せの法則も働いています。

サイキックアタックをする人は、同じネガティブ波動の出来事と引き合います。

サイキックアタックをすればするほど、ネガティブな出来事と引き合い続けます。

不幸せ・欠乏の国から出られません。

サイキックアタックをすることは、自分で自分を不幸にすること。

負のスパイラルから出られなくなる行為なのです。

 

 

このことが分かりやすいお話があるのでご紹介します。

お釈迦様のお話です。

********

 

ある所に男がいました。

お釈迦様が多くの人たちから尊敬される姿を見て、

「どうしてあんな男がみんなの尊敬を集めるのだ。いまいましい。」

とひがんでいました。

 

ある日、お釈迦様が毎日、同じ道を散歩に出かけているのを知り、

男は群衆の前で悪口を言うことを思いつきました。

「きっと、汚い言葉で言い返してくるだろう。

その様子を人々が見たら、みな離れていくことだろう。」

 

お釈迦様が通りかかると、男は前に立ちはだかり罵詈雑言を投げつけました。

お釈迦様は、ただ黙って、その男の言葉を聞いておられました。

弟子たちが、

「あんなひどいことを言わせておいていいのですか?」

と尋ねても、ただその場に佇んでおられました。

一方、男は悪口を言うのに疲れ、その場に座り込んでしまいました。

 

お釈迦様は静かに言われました。

「もし、誰かに贈り物をしようとして、

その相手が受け取らなかったとき、

その贈り物は一体誰のものだろうか」

男は、

「そりゃ、贈り物をした者のものだろう」

と言い、はっと何かに気づいた顔をしました。

 

お釈迦様は言いました。

「あなたは、ひどくののしりました。

しかし、私は、そのののしりを少しも受け取らなかった。

だから、あなたの言ったことは全てあなたが受け取ることになるのです。」

 

********

 

いかがでしょうか?

『私は、そのののしりを少しも受け取らなかった。

だから、あなたの言ったことは全てあなたが受け取ることになるのです。』

サイキックアタックも同じです。

関わらなければ、すべて相手の出したものは相手に帰っていきます。

 

この男がお釈迦様を見て「いまいましい」とひがむのは、コンプレックスであり欠乏感です。

欠乏の国の住人ですね。

そして、コンプレックスも欠乏感もこの男の課題。

本人が克服すべきことなのです。

 

 

 

潜在意識のお話もしておきますね。

潜在意識は、自分と他者の区別がありません。

全ての情報を「私」でインプットします。

例えば、
「Aさんってバカよね。」と悪口を言うとしましょう。

潜在意識は自分と他者の区別がありません。

なので、「Aさんってバカよね。」は「私ってバカよね。」とインプットされます。

人の悪口を言えば言うほど、潜在意識には自分の悪口が溜まっていくのです。

幸せになると思いますか?

なりません。

人の悪口を言うと運気が下がると言われるのは、潜在意識の仕組みからも理にかなっているのです。

サイキックアタックは、潜在意識に不幸になるプログラムを自らインストールしている行為なのです。

こちらも合わせてどうぞ。
運気を下げない方法

 

 

色々な側面からお話しました。

いかがでしょう?

サイキックアタックへの捉え方が変わっていれば幸いです。

 

最後に、
サイキックアタックを感じるのはエネルギーの感性が高いからです。

才能なのです。

その才能は、幸せエネルギーを感じることに使いましょう。

幸せエネルギーを感じれば感じるほど、あなたのエネルギーは強くなり波動も上がります。

サイキックアタックで悩むことは無くなりますよ。

なぜなら、欠乏の国の人の波動とは差がひらき、出会うことさえ無くなるからです。

 

 

あなたは幸せでいましょう。

もっともっと輝いて幸せでいましょう。

あなたが繋がるべき人は幸せな人ですよ。

 

こちらも合わせてどうぞ。
邪気を受けない方法
邪気払いの気功体操
揺り戻し現象への対処法

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

スピリチュアル
Grace.
タイトルとURLをコピーしました