Q&A よくあるご質問

スイッチ・セッションとコーチングの違いはなんですか?

スイッチ・セッションは単発のセッションです。
コーチングは継続のセッションとなりますので、3回コース、5回コースがあります。
また、スイッチ・セッションのサポート期間は2週間。
コーチング3回コースは6週間、5回コースは10週間のサポート期間となり、サポート期間の長さが違います。サポート期間の長さが違いますので、得ていただけるものも違ってきます。
どのようなサポートを必要とされているのかを目安にお選びいただければと思います。

スイッチ・セッションからコーチングへ変更はできますか?

変更できます。スイッチ・セッション後、コーチングに変更される方も多いですのでご安心ください。
サポート期間内にその旨ご相談ください。

セッションの録音はいいですか?

セッションの録音はしていただけます。
セッション後も何度も聞いていただくことで、新たな気づきも起こりますし、より変化も深まりますので、録音はお勧めいたします。
また、 セッション音源は、エネルギーの浄化・良い波動のキープもしていただけます。

ただし、ご注意頂きたい点として、ご自身が聞くのみに留めてください。
セッションは、その方の為だけに大切なことをお話しております。
守秘義務の点からも、他者に録音を聞かせる、書き起こしたものを見せるなどはお控えください。

Skypeと対面の違いはありますか?

特に違いはありませんが、Skype(音声のみ)は、サイキックリーディングにノイズが入らないため、魂の声を精妙に読み取れる深いセッションになることが多いです。
そのため、ハートの声が聴けない、内観が苦手、深く心を知りたい方はSkypeをお勧めします。

※Skypeは音声のみ。カメラは使用しません。
※現在、対面セッションはコロナウィルスの関係でお休みしております。

メールフォローとは何ですか?

セッション後にメールで質問していただけるサポートです。
セッション後は変化が起こりますので、その時に出て来た気づき、疑問にお応えしています。
その他、こんな変化が起こりましたというご報告や、ホームワークの経過報告などもしていただいています。

メールフォローの回数に制限はありますか?

回数の制限は特にありません。いつでも必要な時にどうぞ。
気づいたこと、わからないことなど素直にご質問ください。
中には、メールを遠慮される方もあるのですが、そういう方ほどぜひ。
というのも、遠慮してしまう = 受け取らないという無意識の癖なのです。
せっかくセッションをお受けになったのですから、受け取る体験をしていただければと思います。

コーチング・コースの延長はできますか?

延長いただけます。3回コースから5回に、さらに、5回以降も継続していただけます。
フォロー期間中にご希望をご相談ください。

セッション前後で気を付けることはありますか?

申し込みするという決断と行動は、すでに変化を受け取る姿勢となりますから、お申し込み時点で無意識は変化し始めます。
落ち着かない感じや、なんだか緊張する、そんな感覚が起こる方も多いのですが、それが、無意識の変化が始まったサインです。順調な変化ですのでご安心ください。

セッション前は、リラックスできる時間を取る、多めに睡眠を取るなど、ご自身を愛しむことをなさってください。
セッション前後のセルフ・ケアを下記にまとめました。ご参考に。

日時の変更はできますか?

変更していただけます。
Skypeセッションは、予定時間の3時間前までに。
対面セッション(名古屋)は前日まで。東京での対面は、予定時間の36時間前までにご連絡ください。
その後、振替日のご希望日時を第3希望までお知らせください。
体調不良などの場合も無理なさらずご相談ください。
※東京での対面の場合、Skypeセッションに変更となります。
※現在、名古屋での対面セッションは、コロナウィルスの関係でしておりません。

女性性開花のグラウンディングを学びたいのですが、セッションで出来ますか?

女性性開花のグラウンディングは、コーチングコースでお教えしています。
ご希望があれば、スイッチセッション、フォローセッションでもお教えいたしますが、セッション時間の関係上、事前に「グラウンディングも希望」とお知らせください。
また、不定期開催となりますが、女性性ワークショップで詳しくお教えしています。そちらもご利用ください。

お試しセッションはありますか?

大変申し訳ありませんが、お試しセッションはしておりません。
と言いますのは、お試しのお気持がある時は、まだ変化への気持ちができていない時だからです。
お試しを受けることが、変化をしないことの理由になるからです。
無料サービスのブログ・しあわせのヒント集がありますので、まずはそちらをご活用ください。
セッションと同じ内容のワークも多数公開しておりますので、そちらを実践された上で、セッションにお申込みいただければ幸いです。

ミディアム・シップはしていただけますか?

はい、しております。
ただ稀にですが、ご希望の方が現れないこともあります。

過去の例ですが、現れることでご相談者の依存心を引き出すと察した亡くなった方が、セッション時には現れず、セッション後(相談者様がお帰りになった時)に現れ、「私と逢うと、子供は依存してしまうため現れませんでした。」と、伝えてくださったことがあります。そういったこともあり、現れないこともまた最善なのです。

ガイド(守護霊)からのメッセージはお伝えできますので、そちらをお渡しいたします。

【ご準備いただくもの】
・対面セッション
亡くなった方の写真を白い封筒に入れ、封をしてご持参ください。
お写真を拝見することはありません。必ず、封をなさってください。

・Skypeセッション
お名前と生年月日をお知らせください。

※個人セッション内でのミディアムシップとなり、ミディアムシップのみのセッションはしておりません。

男性はセッションを受けられますか?

大変申し訳ありませんが、現在、男性のセッションはご紹介に限らせていただいております。
法人経営者リーダーコースとなる為、HPに掲載しておりません。
詳細は、ご紹介者様を通してお問い合わせください。

セッションをお受けできない場合もございます

情緒が不安定な状態にある方、重いトラウマがある方、精神科・心療内科に通院中の方、投薬治療中の方、また、他者を傷つけることが想像しうる内容のご相談はお受けしておりません。
除霊、病気治療のご相談もお受けしておりません。

キャンセルポリシー

《 個人セッション》

大変申し訳ありませんが、変化するとセッションを決めたお気持ちを大切にして頂きたいと思い、日程変更でお願いしたおります。

《 各種イベント》

大変申し訳ありませんが、お申込み者様側のご都合によるキャンセルの場合の返金はしておりません。
天候・主催側の都合による中止の場合、イベント参加料金は返金させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました