初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【インナーチャイルド】誰かに「わかってくれない」と思ったら

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、インナーチャイルドのお話をしていきます。

あなたは人に「わかってもらえない」と思うことはありますか?

もし、そうなら参考にしてください。

 

 

誰の中にもインナーチャイルドが居ます。

インナーチャイルドは、心の中にいる子供の私です。

そして、私たちがネガティブ感情を感じる時、このインナーチャイルドが出てきていることが多いのです。

大人の私が怒っていると思っていた。

でも実は、インナーチャイルドが怒っていたなんてことがあるのです。

 

 

あなたは、誰かに「わかってくれない!」と怒ることありませんか?

そんな時は、気持ちを書き出してみましょう。

 

例えば、
会社の上司(彼・友人)が「わかってくれない!」と怒り気持ちを書き出してみた。

そういえば私、「わかってくれない!」と怒ることが多いなと気づく。

「あれ?子供の頃から、お母さん、お父さんに「わかってくれない!」と思ってたな。」

「子供の頃から周りの人に「わかってくれない!」と怒り続けてない?」と。

気持ちを書き出すことで、自分が気づかずにしていたパターンに気づくのです。

そして、「わかってくれない!」はインナーチャイルドの声だったとわかるのです。

 

 

私も思っていました。

親に家族にずっと「わかってくれない!」と怒っていたんです。

でも、気づいていませんでした。

気づいたのは、自分に向き合うようになってから。

気持ちを紙に書き出すようになって「あれ?いつもわかってくれない!」と怒ってると気づいたのです。

そして、怒っている理由を見つけに心を探りました。

すると、自分の気持ちを抑えて「しっかり者のお姉ちゃん」を演じていたことに気づいたのです。

 

本当の私はしっかり者じゃありません。

かなりの天然です。

でも、そんな私がなぜ「しっかり者のお姉ちゃん」をするようになったのか?

それは、母の「お姉ちゃんなんだからしっかりしなさい!」の言葉。

母に怒られないように頑張って「しっかり者」を演じるようになったのでした。

そして、「しっかり者」を頑張りながら、心の中では「わかってくれない!」と怒っていたのです。

それを大人になってもしていたのです。

「わかってくれない!」と周りの人に怒り続けていたわけです。

いったい何十年していたんでしょう・・・。(笑)

 

気づいたら、あとは簡単です。

私が「わかってくれない!」と怒る時、自分に我慢させてる時だからです。

「怒ってる」と気づいたら、「何に我慢しているのか」見つけます。

自分のしたいことを我慢して、人のしたいことを優先しているからです。

なので、インナーチャイルドに「我慢しなくていいよ」と言い、したいことをするのです。

今では「わかってくれない!」と怒ることは無くなりました。

したいことをするので、インナーチャイルドも大人の私も笑顔になりました。

 

もうひとつ現実を変える為にしたことがあります。

それは、理解し合うコミュニケーション。

インナーチャイルドに気づく以前は「わかってくれない!」と怒るだけでした。

気づいてからは、相手を理解しよう、自分を理解してもらおうという在り方・行動(会話)をしました。

 

 

「わかってくれない」
「どうせわかってもらえない」
「言ってもわかってもらえない」

こんなふうに思うことありませんか?

そして、それは子供の頃から続いていることではないでしょうか?

もし、インナーチャイルドを見つけたら、インナーチャイルドのの気持ちに寄り添ってあげましょう。

「本当はどうしたいの?」聴いてあげましょう。

その答が、あなたを幸せにするものです。

 

気持ちを書き出すワークにお勧め。
大切な人との関係を癒すお手紙セラピー
自分を理解する感情解放ワーク

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

インナーチャイルド
Grace.
タイトルとURLをコピーしました