初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【食養生】食から身体の気を整える

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、食から身体の「気」を整えることお話していきます。

幸せを創るにはエネルギー(気)が必要です。

気を生み出せる身体ですか?

気を貯められる身体ですか?

 

 

セッションでは、気(エネルギー)の状態も観させて頂いています。

理由は、気の状態が良くないと望みを現実化することは難しいからです。

望みの現実化には気(エネルギー)が必要です。

気(エネルギー)が充分にあれば、望みの現実化は意外と簡単なのです。

 

ところが、

・気が少ない
・気が蓄えられない
・気が滞っている
・良い気を発せられない

現代人は、こういう人が多いのです。

でも、食事を整えていくと改善し、気が増えていきます。

すると、心も連動して変わります。

望みが叶いやすい気(エネルギー)の状態になるのです。

 

実は、気が少ないと他人に流されやすく(他人軸)、幸せも小さな幸せしか作れません。

でも、気が増えると自分軸が強くなり、他者の影響を受けなくなります。

結果、大きな幸せが創れるようになります。

気の量は、このような影響があるのです。

 

 

そしてまた、気が満ちる順番があります。

体の気が満ちる

心の気が満ちる

魂の気が満ちる

体の気が満ちて心の気が満ちます。

体の気が満ちない限り、心も魂も気不足となるのです。

気不足とは、乾電池の残量が少ないわけです。

それでは、望むものを創造出来ないのです。

体の気を満たすことで、望むものが創造出来るようになるのです。

 

 

よく開運の方法で、旬の物を食べましょうと言われます。

理由は、旬の物は気(エネルギー)が満ちているから。

食べ物を頂くことは気(エネルギー)を取り入れること。

旬の物を頂くことは、良い気・多くの気を取り入れることになるので開運となるのです。

ぜひ、旬の物を頂いて、体と心の気を満たしましょう。

 

 

最後に私の定番スープを紹介します。

鳥の骨付き肉を使ったスープなんですが、堀江昭佳著「血流がすべて解決する」に載っていてびっくりしました。

材料は、
鶏の骨付き肉、ナツメ、クコの実、生姜、ネギ、ニンニク、根菜類。
(私は気を補うナツメとクコの実も入れます)

これを煮込むだけです。

鉄分補給に「鉄卵」も一緒に入れて煮込んだりもします。
鉄卵はこちら

私は、身体が温まる&気を補う&消化が良いので作っていたのですが、

本には、血が増えるスープとして紹介されていました。

女性は血が少ない人が多いですから、ぜひ、作ってみてください。

 

 

幸せになりたい。

望みを叶えたい。

そう思ったら、食を整え、体の気を増やしましょう。

体の気が増えると、心の気も増え、どんどん幸せになっていきますよ。

 

こちらも合わせてどうぞ。
幸せ創造の基本の基
その不安感、栄養不足が原因かも
幸せはプラスエネルギーで出来ている

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

心地いい身体
Grace.
タイトルとURLをコピーしました