初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【ワーク】女性性開花のグラウンディング

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、こんにちは。

心地よくお過ごしですか?

 

今日は、女性性を開くグラウンディング方法を公開していきます。

2021.10.04、セッション・WSのみでお伝えしてきたフルバージョンのグラウンディング方法を公開致します。
以前のグラウンディング方法とは少し違っています。ご了承ください。

 

コロナ禍であり、変化が加速する今。

フルバージョンのグラウンディンで、パワーアップしていただければと思います。

 

 

私がこのグラウンディングに出逢った時、わけもなく涙が出て、驚いたのを覚えています。

そして、グラウンディングを繰り返すうちに、

身体の奥からこみ上げてくるなんともいえない安堵感、歓びに、

「これ!これを探していた!」と気づいたのです。

 

実は、この時すでに他のグラウンディングを学んでいたのですが、

女性性開花のグラウンディングを体験して驚いたのです。

「こんなにも内側から溢れるんだ!満ちるんだ!」と。

女性性のグラウンディングは、歓びの『質』が全くが違うことに驚いたのです。

 

 

女性性のグラウンディングは、

子宮に灯りを灯すので、とてもあたたかで柔らかいグラウンディングです。

でも、時に情熱的な炎も立ち上がる。

しなやかでありながら強さもあり、

爽やかな風のようで、

濃厚な香りが立ちこめることもあり、

あらゆるギフトが内側から目覚めるグラウンディングなのです。

女性性のグラウンディングは、

女性とは、こんなにもあらゆる側面を持つ、美しい存在だと気づかせてくれるのです。

 

このグラウンディングは、とてもひと言では言いあらわせない効果と変容を与えてくれます。

女性の皆さんには、ぜひ体験してもらいたいですし、

日々の習慣にしていただけたら、素晴らしい変化と変容と惹き寄せを体験されると思います。

 

※男性の場合も効果が高いですよ。
男性は子宮ではなく丹田に意識を降ろしてグラウンディングしてください。

 

では、お伝えしていきますね。

 

********

 

【 女性性を開くグラウンディング 】

 

ステップ1
身体の緊張をほぐします

足は肩幅ほど広げて立ちましょう。

ゆっくり深呼吸をし、身体の緊張しているところをほぐしていきます。

身体は息を吐くときに力が抜け、リラックスします。

深呼吸しながら緊張している所をゆっくり揺らしたり、優しく撫でていくとほぐれていきます。

事前にストレッチをしたり、お風呂上りのグラウンディングもお勧めです。

呼吸が浅い方はこちらの呼吸筋ストレッチもお勧めです。

 

ステップ2
意識エネルギーがどこにあるかチェックしていきます

自分の意識エネルギーがどこにあるかチェックしていきます。

「今、意識はどこにあるかな?」と自分を感じていくと直感的にわかります。

セッションでお聞きすると、ほとんどの人が直感的におわかりになります。

そして「頭」など上半身であることが多いです。

中には、「頭の少し外(体の外)に出ている」という人もあります。

身体の外に出ている場合は、身体に戻っておいでと意図してください。

意図すると戻ってきますよ。

 

ステップ2.
子宮に意識を降ろしていきましょう

両手を子宮の場所に置きましょう。

子宮の場所は、おへその下8センチ、奥へ10センチの所です。

大きさはニワトリの卵ぐらいです。

子宮の場所を意識しながら、意識を降ろしていきます。

意識を降ろすコツは、深呼吸で息を吐くときに降ろすことです。

頭から喉へ。喉から胸へ。

胸からみぞおちへ。そして、おへそ。子宮へと。

吐く息と共にゆっくり意識を降ろしていきましょう。

あたたかい飲み物を飲むと、飲み物が喉から胃へと流れる感覚がありますね。

あの飲み物が流れていくように、意識を降ろしていきましょう。

または、身体の中に滝があり、水が下に落ちていくのをイメージするのも降ろしやすいと思います。

 

子宮に意識が降りると、安心感が起こります。

初めての時は、子宮に降りた感覚は微かであることも多いのですから安心してください。

 

また、セクシャリティへの抵抗があると、子宮に意識を降ろすことに抵抗が起こる場合もあります。

その場合は、抵抗が起こることも肯定し、自分と会話をしていきましょう。

「抵抗が起こっていいんだよ。」と。

そして、「ほんとうはどうしたい?女性性を開きたい?」と聞いてみてください。

抵抗する自分を肯定すると安心感が生まれ、抵抗が薄らぐことが多いです。

でも、「今はまだ女性性を開きたくない」と内なる声が答えてきたときは、ここでやめておきましょう。

女性性開花をしたいと思える時が来ますから、その時を待ちましょう。

自分を肯定し優しくすることでも女性性は開花していきますから。

 

※男性は、子宮ではなく丹田と繋がっていきます。

おへそのした8センチのあたりが丹田の場所です。

意識の降ろし方は同じです。

丹田に意識が降りると、どっしりとした安定感・安堵の感覚が起こります。

 

ステップ3.
子宮に灯りを灯していきましょう

意識が子宮に降りたら、子宮に灯りを灯しましょう。

ろうそくの灯りでも、ライトの灯りでも、あなたがイメージしやすい灯りで大丈夫です。

もしイメージできなければ、お部屋の明かりを見るとイメージしやすいと思います。

子宮に灯りを灯すと安心感が起こることがあります。

中には、なぜか涙が出てきたという人もいます。

女性性の象徴である子宮スペースに灯りを灯すことは、自分に光を灯すこと。

だから、安心感や涙が出てくるのです。

安心感を味わってください。そして、涙が出る自分を愛おしんでください。

 

ステップ4.
子宮の次は、ハートに灯りを灯しましょう

ステップ3で子宮に灯りを灯したように、今度はハートに灯りを灯します。

ハートの場所に手を置くと灯りが灯しやすいでしょう。

右手はハートに置き、左手は子宮に置くと、子宮とハートの両方に灯りが灯しやすいでしょう。

ハートに灯りを灯すのも、安心感や涙が出てくる人がいます。

ハートは愛が生まれる場所。その場所に灯りを灯すからです。

安心感を味わってください。そして、涙が出る自分を愛おしんでください。

 

ステップ5.
子宮の灯りをお腹、お尻、さらに身体全体へと広げていきましょう

子宮の灯りを広げていきます。上半身、両足へ身体全体に。

この時、ハートの灯りはキープしたままで、子宮の灯りを身体全体に広げていきます。

灯りが身体の外に出てもOKです。

もし出来るなら、身体全体を包む大きな光の球体にまで灯りを広げていきましょう。

 

灯りを灯す、広げることで、安心で心地よく心も身体も満たされる感覚が起こります。

灯りが身体全体に広がると、安定感も感じられるようになります。

起こってくる感覚を丁寧に味わっていきましょう。

大好きなスイーツをゆっくりと舌の上で味わうかのように。

女性性は、身体の心地よさを味わい満たされることで開花していきます。

 

以上が、女性性を開くグラウンディングです。

グラウンディングを繰り返し、慣れてきたらステップ3からスタートしていただいてもOKです。

ただし、頭にエネルギーが上がっていたり、身体の外に出ている時はステップ1から丁寧にしてください。

 

********

 

なぜこのグラウンディングで女性性が開花するのでしょう?

それは、

身体、子宮、ハート、身体に意識エネルギーが納まり、

子宮、ハート、身体に灯りが灯ることで起こる心地よさを味わうからです。

自分という存在に、歓びに目覚めていくから女性性が開花するのです。

 

 

私たちは、自分の中にこんなに心地いいスペースを持っているのです。

そして、灯りを灯す、それだけでこんなに満たされる感覚が生まれる。

外に求めなくても自分の中にすでにあったのです。

自分は欠けているから、足りないからと、外に求めなくてもよかったのです。

ただ自分を感じるだけ。

それだけで、満たされていけることを実感できるのが、このグラウンディングなのです。

 

 

安心や心地よさ、

外に探しにいっていませんか?

甘い物を食べたり、

どこかに出かけたり、

パートナーや誰かに与えてもらおうとしたりしていませんか?

外に求めていると、欠乏感はいつまでも続いてしまうのです。

 

 

また、子宮に灯りを灯し心地いい感覚を味わっていると、オーガズムが起こることもあります。

セックスもセルフプレジャーもしていないのにです。

女性の身体は、

つよい刺激やスピードある刺激でオーガズムを感じると思われているかもしれませんがそれは違います。

女性のオーガズムは、そんなチープなものではありません。

 

女性のオーガズムは、深く豊かで蜜のような至福が続くものです。

このグラウンディングで起こる心地よさに浸り味わうことで、豊かな至福のオーガズムを体験するでしょう。

その体験は、性に対しての考えが変わってしまいます。

 

女性性のグラウンディングは、

女性である自分をどのように扱うと安心なのか、幸せなのか、満たされるのか気づかせてくれます。

そして、満ち溢れる歓びを受っていい自分だということにも気づかせてくれます。

このグラウンディングをしている女性は皆さん言われます。

今までのセックスの歓びと全く違うと。

 

 

身体にいることの歓び。

女性であることの歓び。

あるがままの自分であることの安心。

このグラウンディングで得られるものは数え切れません。

そして、引き寄せも、あなたの光と歓びの波動による惹き寄せになっていくのです。

 

こちらも合わせてどうぞ。
感じることを許していく
女性性と男性性の性質と女性性の惹き寄せ
恋愛で一番大切な”性”のはなし

 

いつもありがとうございます。
ますますあなたが輝きますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

女性性開花
Grace.
タイトルとURLをコピーしました