セッション前後のセルフ・ケア

心と身体は、とても不思議なものです。

お互いがとても密接に関係し合っています。

心が開くと身体も開き、身体が閉じると心が開くというように。

そしてそれは、素晴らしい叡智とシステムを私たち全員が既に持っているということなのです。

 

セッションを申し込まれると、セッションを受ける前にすでに何かしら変化を感じることがあります。

それは、「セッションを受ける」と決めたことで心が開き、

それに伴い身体が開き、新しい自分へと移行の準備に入るからです。

 

また、セッションを受けていいのかと迷いが出ることがあります。

これは、変化することへの抵抗が生まれているのです。

悩みを解決する、幸せな自分になるということは、今までの自分とは違う自分になるということ。

人は心の深い所では「変わりたくない」と思っていますから変化への抵抗が生まれるのです。

 

抵抗が生まれた時は、そのままのご自分を受容してあげてください。

「抵抗しているんだね。いいよ。」と。

受容すると安心が生まれます。

安心すると変化への抵抗が薄らいでいきます。

抵抗は順調な証拠ですから、そのままのご自分を受容し安心してください。

 

セッション後は、心と身体の解放がぐっと進みます。

心と身体を縛っていたものが外れるからです。

それは、本来のピュアで自由な自分に戻っていっている状態です。

ですので、ご自分を丁寧にケアしてあげることがとても大事な時になります。

セッション後にお勧めのセルフ・ケアをお伝えしますね。

  • ゆっくりあたたかなお風呂にはいる。
  • 十分な睡眠を取る。 (早寝やお昼寝などお勧めです。)
  • リラックスできるひとりの静かな環境ですごす。
  • 自然の中で散歩をする。
  • ヨガやストレッチなど身体をゆったりとほぐすことをする。
  • 食べたいと思う物をゆっくり味わって食べる。
  • アルコール・喫煙・刺激物・カフェイン・白砂糖を多く含む食品は控えめに。
  • ネットサーフィンなど、多量な情報に触れることを控える。

 

上記以外にも、セッションの中でその方にあったケアをお伝えしています。
ぜひ、実践してください。
心地よく望む変化が加速しますよ。

 

自分を丁寧にケアしていくと心身ともに満たされます。

なぜなら自分を大切に愛することになるからです。

ぜひ、セッション前後のケアを日々のセルフケアにもなさってください。

心地よく満たされて望む変化が継続していきますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました