初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

サイキック・アタックの正体と対処法

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

毎日暑いですね。

体調を整え心地よくお過ごしください。

 

さて今日は、サイキックアタックについてお話していこうと思います。

 

facebookに書いたものをシェアしますね。

サイキック・アタックに悩まれている方は参考になさってください。

 

********

 

今日は1日、ある方の想念を何度も感じて、ちょっと困った。

それはサイキック・アタックと言われもので、

ネガティブな感情・思念が飛んでくるので心地いいものではない。

そして、人の感情を紐解けば、愛されたいという気持ちが根底にある。

 

お寂しいのだろうと思うけど、

これは、その方がご自身で乗り越える課題で私が関わるものではない。

そして、本当に愛されたいのは他でもない自分自身に愛されたいのだ。

 

他者に求めても、自分で自分を愛さない限り満たされず、

同じことを繰り返し辛い状況から脱することは出来ない。

いつか気づかれることを信頼して、この関わりは終わり。

 

サイキック・アタックは、スルーすれば相手に返っていきます。

敏感に感じる方は、拒否出来ることを知ってください。

幸せだけ受け取ればいいのです。

波動を上げていきましょう。

 

********

 

サイキック・アタックの「アタック」の言葉から攻撃のように考えてしまいます。

でも、ネガティブな感情を紐解くと、

「愛されたい」という寂しさから生まれているとわかります。

 

ネガティブ感情の仕組みが理解できると、

サイキックアタックする相手を敵視するのではなく、

寂しさを抱える人(弱い人)と捉えることが出来ます。

もちろん、敵視したいのであればそれもOK。

ただ、敵視は力のパワーゲームとなり負のループに入ってしまいます。

波動も下がり幸せから遠ざかりますから、お勧めはしません。

 

 

また、その人がサイキックアタックをするのは、

その人が向き合い乗り越えるべき課題があるからです。

その人の課題ですから、こちらが対応する必要は全くありません。

※アドラー心理学の課題の分離です。

なので、サイキックアタックは、受け取らない、関わらないでいいのです。

 

興味深いのですが、

サイキックアタックは受け取らなければ全て相手に戻っていきます。

その人は自分が送ったネガティブエネルギーを自らが被ることになるのです。

 

 

お釈迦様のお話にも、サイキックアタックに通じるものがあるので載せておきますね。

********

 

ある所に男がいました。

お釈迦様が多くの人たちから尊敬される姿を見て、

「どうしてあんな男がみんなの尊敬を集めるのだ。いまいましい。」

とひがんでいました。

 

ある日、お釈迦様が毎日、同じ道を散歩に出かけているのを知り、

男は群衆の前で悪口を言うことを思いつきました。

「きっと、汚い言葉で言い返してくるだろう。

その様子を人々が見たら、みな離れていくことだろう。」

 

お釈迦様が通りかかると、男は前に立ちはだかり罵詈雑言を投げつけました。

お釈迦様は、ただ黙って、その男の言葉を聞いておられました。

弟子たちが、

「あんなひどいことを言わせておいていいのですか?」

と尋ねても、ただその場に佇んでおられました。

一方、男は悪口を言うのに疲れ、その場に座り込んでしまいました。

 

お釈迦様は静かに言われました。

「もし、誰かに贈り物をしようとして、その相手が受け取らなかったとき、

その贈り物は一体誰のものだろうか」

男は、

「そりゃ、贈り物をした者のものだろう」

と言い、はっと何かに気づいた顔をしました。

 

お釈迦様は言いました。

「あなたは、ひどくののしりました。

しかし、私は、そのののしりを少しも受け取らなかった。

だから、あなたの言ったことは全てあなたが受け取ることになるのです。」

 

********

 

いかがでしょうか?

『私は、そのののしりを少しも受け取らなかった。

だから、あなたの言ったことは全てあなたが受け取ることになるのです。』

 

この男がお釈迦様を見て「いまいましい」とひがむのは、

この男のコンプレックスであり、この男の感情です。

お釈迦様のせいではありません。

 

相手の感情は相手もの。

自分の感情は自分のもの。

相手の感情を解決できるのは相手だけ。

自分の感情を解決できるのは自分だけです。

他者に自分の感情を解決してもらうことはできないのです。

 

こちらが受け取らなければネガティブエネルギーは全て相手に返っていきます。

これは自分でも同じです。

サイキックアタックを誰かにすれば、全て自分に返ってきます。

自分で自分を不幸にするのです。

 

 

 

そして、潜在意識は、情報を全て一人称でインストールします。

「私」「あなた」という区別がないのです。

誰かへの罵りは自分への罵りとしてインストールされます。

相手に向けて罵詈雑言を言っていても、潜在意識では「私に向けて」罵詈雑言を言うことになります。

自分を罵るのですから、「自分は価値がない」というセルフイメージになります。

不幸せになるプログラムを自分でインストールしているのです。

潜在意識でも、サイキックアタックは自分を不幸にするのです。

 

 

幸せな人は、愚痴、批判、悪口は言いません。

そして、愛や感謝をよく口にします。

幸せな人は幸せになることをしているのです。

 

サイキックアタックに気づいたらお釈迦さまのお話を思い出してください。

「あなたの課題ですよ。お返しします」と。

 

こちらも合わせてどうぞ。
その感情、もらった感情かも?
喜怒哀楽が教えてくれるもの
気をつけて!それ邪気集めです!

 

いつもありがとうございます。
ますますあなたが輝きますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

スピリチュアル
Grace.
タイトルとURLをコピーしました