初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【支配されちゃう人たち】かなりコアな心理本ですが、お勧めです

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、
こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

今日は、お勧め本の紹介をしていきます。

お勧め本は、

大嶋信頼先生の「支配されちゃう人たち」

副題は、

親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック、となっています。

 

 

この本、かなりコアです。(笑)

なので、ごく限られた人にしか紹介してきませんでした。

受け入れられる人とそうでない人に分かれます。

 

 

私は、ブログでも、

この世界は良い人ばかりではないと言っているように、

ある意味、とても現実的なのです。

 

というのも、長く生きていますし、

それなりにいろいろ経験してきてもいます。

人の裏側も見て来ているので、

綺麗ごとばかりではないのが現実と認識しているからです。

 

なので、私と同じように世界を認識している方には、

この本は、とても参考になると思います。

※トラウマが癒えていない方には、お勧めいたしません。

 

 

少し内容の紹介を。

第1章

自分であって自分じゃない感覚

第2章

自分自身の人生を生きられるようになるメカニズム

第3章

3つのタイプのそれぞれの真実

・虚無の真実

・支配者の真実

・光の人の真実

第4章

どうやって3つのタイプを見つけたの?

第5章

心に聞いて支配から自由になってみよう!

 

 

帯には、

自分であって
自分じゃない感覚に
苦しんでいるあなた!

それはミラーニューロンを通じて
脳の中で知らないうちに支配されているからです。

と、書かれています。

 

 

この本は、

大嶋先生の膨大な臨床の中、

・人には3つのタイプがあること、

・支配の構造を、

クライアントさん達の声から教えてもらったそうです。

 

3つのタイプとは、

・虚無(全体の7割)

・支配者(全体の2〜3割)

・光の人(ごくわずか)

 

そして、

それぞれの真実がこちら。

 

虚無の真実とは、

人と繋がり一体感を感じること。

 

支配者の真実とは、

崇拝されること、支配すること。

 

光の人の真実とは、

光の声を聞き、光の道を歩むこと。

 

人にはこの3つのタイプがあり、

それぞれが求める真実も違う。

だから、そもそも理解し合うことが難しい。

 

そして、虚無と光の人は支配者による支配により、

否定的な暗示を入れられ、

才能をつぶされ、

自分らしく生きられなくなっている。

これを詳細に紹介くださっている本なのです。

暗示・支配から抜ける簡単な現代催眠のテクニックと共に。

 

 

私が初めて読んだ時は驚きました。

正直、ここまでの内容を世の中に出しちゃっていいのかしら?

大嶋先生、大丈夫かな?と心配もしたのです。

(支配者から攻撃されないかしら?という心配です)

 

 

でも、悩んでいる人には光になる

そう感じたので、

よく出版してくださった!と感動した本です。

 

ということで、かなりコアな本ですが、お勧めです。

アマゾンサイトも載せておきますね。
こちらです

大嶋先生がこちらで支配(支配者)について説明されています。
後半30分は、自己肯定感が上がるスクリプトを読んでくださっています。
https://youtu.be/k-5-6yItzsg

 

 

いつもありがとうございます。
ますますあなたが輝きますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

お勧め本
Grace.
タイトルとURLをコピーしました