初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【ご縁のトリセツ】波動が変わればご縁も変わる

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、波動が変わればご縁も変わる、お話していきます。

人間関係の変化に戸惑っていたり、良縁に恵まれたい、悪縁を避けたい人も参考にしてください。

 

 

ご縁は、自分の波動が変わると変わります。

波動が上がれば良いご縁に恵まれます。

反対に、波動が下がると悪縁と繋がります。

「類は友を呼ぶ」という諺のように、この世界は同じ波動(エネルギー)のものが引き合っているのです。

 

私たち人間は波動が変わります。

なので、人間関係の変化は自然なこと。

疎遠になることに戸惑ったり罪悪感を感じる必要はありません。

ご縁の変化はごく自然なことなのです。

 

 

 

そもそもご縁とは何でしょう?

諺に「類は友を呼ぶ」があります。

気の合った者や似通った者は自然に寄り集まるという意味。

この「気」が波動のことです。

 

私たちは、自分の波動に合った人と繋がります。

なぜなら、自分の波動と合っていると心地いいからです。

心地いいから繋がります。

これがご縁です。

※心地いい時、波動は調和しハーモニーを奏でます。

 

 

自分の波動と同じ人とご縁が出来ます。

なので、波動が変われば、どんなに親しくしていた人でも疎遠になります。

波動が合わなくないと心地よくない(違和感や重たさを感じる)からです。

心地よくないので会う頻度が減り、疎遠となるわけです。

こちらも合わせてどうぞ。
引き寄せの法則基本

 

 

では、波動が変わるのはどういう時でしょう?

成長する時です。

私たちの心(魂)は成長欲求を持っていますから、心(魂)が成長すると波動も変わります。

 

ただ、成長のスピードは魂によって違います。

成長が早い魂もいれば、のんびり進む魂もいます。

のんびり進んでいたかと思えば、急速に進みだす魂もいます。

個々の成長によって波動が変わり、それによって、繋がったり疎遠になったりするのです。

ご縁が終わり会うことがない場合もあれば、思ってもない再会をすることになったりもあります。

 

時々、あの人は有名な人だからご縁を繋いでおこうと頑張っている人がいます。

でも、どんなに頑張っても波動に「差」があるとご縁が繋がることはありません。

なぜなら、波動の「差」は心地よくないからです。

 

人は本能的に「不快」を避け「快」を求めます。

だから、無意識に自分と同じ波動のご縁を求めるのです。

波動の「差」が大きくなるほど不快感も大きくなるので、一緒に居られないのです。

 

【波動の「差」がある時に起こること】

・話が合わない
・相手が重く感じる
・なんだか楽しくない
・気が合わない
・肌が合わない
・なんだか落ち着かない
・なぜか嫌だと感じる
(嫌だと感じる理由がわからない)
・なぜかイライラする
(イライラの原因がわからない)

 

特に、HSP・エンパスなど波動に敏感な気質の人は、上記のことを敏感に感じます。

それが、人間関係の悩みになっていたりもします。

でも、それだけ繊細に自分に合う人を見つけることが出来るのです。

HSP・エンパスは、自分に合う人と出会うと、とても豊かな友情・愛情を感じることが出来ます。

波動に敏感なことは才能ですから自信を持っていきましょう。

 

 

では次に、

良いご縁に恵まれるにはどうすればいいのでしょう?

悪縁を避けるにはどうしたらいいのでしょう?

 

自分の感覚に素直になることです。

心地よくないご縁は距離をとりましょう。

無理して一緒に居ると波動が下がります。

波動が下がれば良縁に恵まれることはありません。

 

良縁は波動が高いご縁です。

良縁に恵まれたいなら、
・居心地が悪いご縁とは距離を取る
・自身の波動を上げる
この2つを心がけましょう。

 

悪縁を避けるのも同じです。
・居心地が悪いご縁とは距離を取る
・自身の波動を上げる
この2つを心がけましょう。

悪縁を持ってしまう人にはある傾向があります。

ご縁を手放すことが出来ないのです。

手放す方が良いと分かりながら繋がり続ける。

その結果、自分の波動が下がり、さらに悪縁・不運と引き合ってしまうのです。

 

 

ご縁の卒業方法もお話ししておきます。

お勧めは、そっと離れること。

SNSは繋がっているけどメールはしない。

相手からのお誘いは上手にお断り(嘘も方便)しつつ、徐々に離れる。

こんな感じです。

 

出来るだけ避けて頂きたいのは、断捨離とばかりスパッと縁を切ること。

スパッと縁を切る方法を勧める人もいますが、私はお勧めしません。

なぜなら、マイナスエネルギー(怒り・悲しみ・恨み)が生まれやすいからです。

このマイナスエネルギーが、幸せの足を引っ張るのです。

※ただし、DV・ハラスメント・いじめなど危険がある場合は、スパッと縁を切りましょう。

 

そして、心の中でいいので感謝も伝えましょう。

「今までありがとうございました。」と。

良縁に恵まれるには、波動を上げ続けていくことです。

感謝のエネルギーで手放すのが円満な流れを創ります。

 

 

そして、ご縁を手放すと新しいご縁が入ってきます

どんな人に出会いたいのか望みを明確にしておきましょう。

「私はどんな人に出会いたいんだろう?」

「その人たちとどんなことを体験して、どんな気持ちを味わいたいんだろう?」

望みが明確になるほどワクワクしてきます。

このワクワク波動が望むご縁を引き寄せる秘訣です。

 

 

 

波動が変わればご縁も変わります。

波動が上がれば悪縁は切れます。

波動が上がれば良縁に恵まれます。

自分を大切にしましょう。

自分を愛していきましょう。

素敵なご縁に恵まれますよ。

 

こちらも合わせてどうぞ。
満たされた私になる方法
良縁・悪縁を見極める基準
悪縁を乗り越えた時にすること

 

あなたが花ひらき、今ここの歓びを享受されますように。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

人間関係
Grace.
タイトルとURLをコピーしました