初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【天職・天命】光の柱の立つ人

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、光の柱の立つ人のお話をしていきます。

光の柱が立つ人、意外な所にいるんですよ。

 

 

先日、素敵なエネルギーの人に出会いました。

その人は、まっすぐな光の柱の持ち主さん。

天職ということ、天命を生きるということを、その姿から、エネルギーから見せていただきました。

Facebookに投稿したものをシェアしますね。

 

********

 

今日はとっても気持ちいい人を見た。

といっても、ほんの数分のこと。

でも、あれが天職であり天命を生きるってこと。

天職天命は、凄く大きなこと、有名なこと、難しいことをするのではなく、

ああいった一瞬にあるんだと思わせてもらえた。

 

それは、帰りの電車。

ある駅に停車した時のこと。

その駅は工事中で、電車を降りた人々が安全にホームを歩けるように誘導する駅員さんがいた。

 

20代半ばぐらい。

スピーカー片手にお客様の安全を守るのが『私の役目だ』と誠実にお仕事されているよう。

その在り方がエネルギーとなり見えた。

綺麗な光の柱が真っ直ぐ立っていたのです。

その駅員さんに。

 

そして、
笑ってしまったのだけど、

お客様が全員、安全にホームを後にされたことを確認した途端、

その駅員さん「ほ~」として、エネルギーもふんわりに変わっていったのです。

 

ほんの数分の出来事。

彼はその数分に全身のパワーをお客様の安全の為に集中していた。

だから光の柱が立った。

そして、お客様の安全を守れた安堵でエネルギーはふんわりし包まれる。

すてきな光の柱とふんわり安堵のエネルギーに、思わず私もにっこり幸せになった。

 

 

天職や天命について質問いただくことがある。

今日の駅員さんの姿が答。

目の前にあることに自分を全て投げ入れてやる。

それが何であれ、自分を全て投げ入れてやる。

それが天職であり天命です。

あの綺麗な光の柱が、何よりの答です。

 

大きなこと、有名なこと、難しいことでなくてもいいのです。

自分が自分として”一生懸命に在る”こと、それが天職で天命です。

 

エネルギーは見せてくれます。

その人の有り様を。

 

素敵な駅員さんに出会って幸せでした。

駅員さん、ありがとうございます。

見せてくれた天にありがとうございます。

 

********

 

天職天命は、特別なことではありません。

天職天命のご相談には、
「今、自分の目の前にあることを精一杯してみてください。」とお答えしています。

 

自分のエネルギーを目の前のことに注いでみる。

すると、不思議なことに奇跡が起こります。

状況が変わるのです。

 

人は見ています。

天も見ています。

私たちの有り様を。

 

頭でいろいろ考え悩んでいるうちは、道は開きません。

身体という素晴らしいものがあるのです。

動きましょう。

自分を活かしましょう。

目の前にあることに自分を精一杯に注ぎましょう。

その時、天職・天命とはこういうものかと実感できると思います。

 

こちらも合わせてどうぞ。
神様のサポートが入る人ってどんな人?
使命、運命、宿命とは
嫉妬されるということは、その道で合っているということ

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

開運神様
Grace.
タイトルとURLをコピーしました