初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【ワーク】自分を理解する感情解放

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、
こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

さて今日は、自分を理解する感情解放ワークをご紹介していきます。
※大幅に加筆修正致しました。

このワークの効果は3つ。
・ネガティブ感情の昇華
・本当の望みに気づく
・望みが叶うのを阻む思い込みに気づく

 

ネガティブ感情の昇華とは、潜在意識のお掃除です。

引き寄せの法則で、思考が現実化すると言われる思考とは潜在意識のことです。

私たちは潜在意識にあるものを引き寄せているのです。

もし、潜在意識がネガティブ思考・感情でいっぱいだと、ネガティブなことを引き寄せることが多くなります。

幸せ創造(幸せの引き寄せ)を望むなら、潜在意識にあるネガティブ思考・感情の昇華が1番大切なのです。

 

そして、ネガティブ感情の奥にほんとうの気持ちと望みがあります。

何がしたいのかわからないのは、ネガティブ感情を嫌い避けているからです。

 

どんな感情も生まれる意味があります。

ネガティブ感情ほど、その奥に大きなギフトが隠れているのです。

 

そしてまた、ネガティブ感情が生まれるのは、ネガティブ感情を引き起こす考え(思い込み)があります。

この考えが望みが叶うのを阻んでいる思い込みです。

思い込みは気づくだけで力が弱くなります。

結果、望みが叶う流れになっていきます。

ということで、
自分を理解する感情解放ワークのやり方を説明していきますね。

 

注意
感情解放ワークは幸せを創るものためのワークです。
ネガティブ感情を誰かに向けるのはサイキックアタックになります。
サイキックアタックの邪気は自分に戻ってきますから注意してください。
ワークはエネルギーをとても使います。セッション前後のセルフケアも参考にしてください。

重いトラウマの方には、このワークはお勧めしません。
専門のセラピストのもとで解放されることをお勧めします。

 

*******

【自分を理解する感情解放ワーク】

〈 用意するもの 〉
ノート・ペン
ひとりになれる空間と時間

ステップ1
思い(感情)紙に書き出し、感情エネルギーを感じる

湧いてくるネガティブ感情を言葉にしてそのままノートに書いていきましょう。

罵詈雑言も自己憐憫の言葉もこんなこと思ってもいいの?と戸惑う言葉ほど書き吐き出しましょう。

言葉を飲み込み溜め込むのではなく出すことです。

そして、湧き上がってくる感情エネルギーを深呼吸しながら身体で感じていきましょう。

感情エネルギーは感じてあげると数秒から数分で消えていきます。

深呼吸で身体が緩んだ時、エネルギーが通り消えていきます。

また、自分が欲しかった寄り添い方・かけて欲しかった言葉を自分にしてあげましょう。

「それは怒って当然だよ」「あなたは悪くないよ」「悲しんでいいんだよ」と。

自分を肯定、受容することは自分が自分の「安心基地」になります。

ステップ1プラスアルファ

書き出し感じてもスッキリしない時は、身体で感情を表してみましょう。

子供のように駄々っ子になり地団駄踏んだり、「イヤだーー!」と大声を出したり。

また、クッションを叩くなど物に八つ当たりしたり。

床にひっくり返り手足をバタバタさせて身体で感情を表してみます。

感情はエネルギーなので、身体を動かすことでエネルギーが通り昇華します。

お行儀が良い子だった人ほどやってみてください。

子供の時に出来なかったことをするとインナーチャイルドも癒されます。

 

子育て中のお母様へ
お子さんがネガティブ感情を出したら、そのままを肯定し抱きしめてあげてください。
幼い頃のネガティブ感情を出しても愛される経験は強固な安心感を子供に与えます。
「無条件に愛されている」と思える子に、大人に成長します。
この安心感が自己肯定感であり「安定型の愛着」と言われるものです。

 

ステップ2
書き出した言葉からほんとうの望みを見つける

書き出した言葉を観察しながら、

どうして怒ったんだろう?

どうして悲しかったのだろう?

どうして傷ついたと思ったのだろう?

ほんとうはどうだったら嬉しかったんだろう?

こんなふうに自分に質問しながらネガティブ感情の背景を掘り下げていきます。

ネガティブ感情を掘り下げていくと、ほんとうの気持ち・望みが見つかります。

 

例えば、
怒りの奥には「甘えたい」「やさしくされたい」「気遣って欲しい」思いがあることが殆どです。

そして、怒りを表すことが望みではなく、

「甘えたい」「やさしくされたい」「気遣って欲しい」がほんとうの望みだとわかります。

怒りを表して関係を壊したいのではなく、

傷ついていることを理解され、仲良くなりたいのがほんとうの望みなのです。

 

ネガティブ感情の奥にほんとうの気持ち、望みがあると体験すると、

以後、ネガティブ感情が現れても安心していられるようになります。

なぜなら、ネガティブ感情は望みを知るチャンスだとわかるからです。

 

ステップ3
書き出した言葉から思い込みを見つけましょう

ネガティブ感情が生まれるのは、ネガティブ感情となる考え(思い込み)があるからです。

思い込みは「~~すべき」「~~してはダメ」といった制限の言葉として現れます。

書き出した言葉を観察して、制限の言葉を見つけていきます。

例えば、誰かに時間を守らないことで怒っていたとしましょう。

すると、「なんで時間を守らないんだ!」といった言葉があるはずです。

そしてそれは、「時間は守るべき」という考えを持っていると時間を守らない人に怒りが湧きます。

でも、「時間は守る方がいいけど、守れない時もある」とゆるい考えを持つ人は怒りにはなりません。

この場合、自分はどんな人間関係を創りたいのか望みと照らし合わせ、

考えをどう変えていくのが望みを叶えることになるのかわかります。

思い込みを緩める方法はこちらもどうぞ。
思い込みを解く魔法の言葉

 

★ 紙の処理
罵詈雑言が書かれた紙ですから人に見られないように処理をしてください。
「マイナスエネルギー消滅」と言いながら縦に破るとお祓いになります。
また、燃やすこともお祓いとなります。

※火の後始末はしっかりと。

 

最後に大切な事を。

ワークをした自分を褒めてくださいね。

ネガティブ感情に向き合うのは大変なことです。

その大変なことをしたのです。いっぱい褒めてたっぷりのご褒美を自分に。

ゆっくりお風呂に入り身体を緩ませ、十分な睡眠も取るようにしてください。

こちらにも詳しく書いていますので参考に。
セッション前後のセルフケア

こちらも合わせてどうぞ。
そもそも感情とは何?
喜怒哀楽が教えてくれるもの

 

いつもありがとうございます。
ますますあなたが輝きますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

幸せマインド
Grace.
タイトルとURLをコピーしました