初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【お勧め本】「催眠ガール」催眠療法のプロによる読むだけで潜在意識が癒される小説

 

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、潜在意識の浄化が起こる小説のご紹介です。

「催眠ガール」

著者はインサイトカウンセリングの大嶋信頼先生。

先生は、現代催眠を得意とする8万件の臨床経験のあるカウンセラーの先生です。

 

 

表紙を見ると、なんだか中高校生が読む本のようですね。

でも、実は凄い本です。

小説なのでサクッと読めてしまいます。

でも、催眠療法(現代催眠)の方法を使って書かれています。

だから、気づかないうちに潜在意識が浄化変容してしまうのです。

※心の傷は深層心理(無意識・潜在意識)にあります。
催眠療法とは、深いリラックス状態(トランス)に入ることで無意識にアクセスし心の傷を癒すセラピーです。

 

 

おそらく、催眠療法のテクニックで書かれた小説なんて初めてだと思います。

小説を読んでいるだけで、催眠療法を受けることになるのですから。

 

私も読んでいたら、理由もなくなぜか涙が出てくる。

すっかり忘れていた懐かしい記憶を思い出し、感情が溢れ癒される。

こんなことが何度も起こりました。

他には、睡眠が深くなり、日常のリラックス度も深まってもいます。

小説を読んだだけ、なのに、大嶋先生の催眠で癒されてしまったわけです。

 

私も催眠療法は学んでいます。

セッションの会話の中でも実は使っています。

ブログでも紹介している思い込みを外す魔法の言葉「それはほんとう?」も催眠の方法なんです。

こちらも合わせてどうぞ。
思い込みを解く魔法の言葉

 

 

さて、小説の内容も触れておきます。

主人公は、女子高生夏目ちゃん。

夏目ちゃんは、自信のない自己肯定感の低い女の子です。

お母さんとの関係に悩んでいて、学校生活でも悩んでいます。

その夏目ちゃんが、ひょんなことから現代催眠の本に師匠に出逢い成長していくストーリーです。

ラストは、凄い奇跡が起こります。

ただ、この奇跡、催眠療法を知らない人にとっては信じられない奇跡です。

でも、催眠療法を知っている人なら「起こるよね」という奇跡なのです。

 

 

ピン!ときた方はぜひ。

購入されたら、何度も読んでください。

読むたびに潜在意識の傷が癒され、変容が起き、楽になっていきますよ。

 

アマゾンサイトはこちら。
催眠ガール

大嶋先生は、トラウマ(心的外傷)を得意とするカウンセラーの先生です。
大嶋先生のインサイトカウンセリングはこちら。
インサイトカウンセリング

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

お勧め本
Grace.