初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

子宮に灯りを。 女性を選んで生まれて来た理由

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

今日は、女性がすでに持っている『宝物』のお話をしていこうと思います。

 

女性は、生まれた時から持っている宝物があります。

それは、身体の中にあります。

そして、あなたはそこから生まれてきました。

あなたという命が生まれ育まれたところです。

気づきましたか?

女性がすでに持っている宝物とは、子宮スペースなんです。

 

子宮「スペース」と言ったのは、

もし、ご病気などで子宮を無くしていても子宮スペースはあるのでこうお伝えしました。

 

 

そしてまた、宝物とは思えない人もいるかもしれません。

女性の皆さんのお話を聞いていると、

「生理がめんどくさい・・」

「女性であることに抵抗がある・・」

「来世は男に生まれたい」

こういったこともお聞きしますから。

 

でも、考えてみてください。

子宮は天から降りて来て初めて入った場所です。

そして、生まれるまで子宮で育ち大きくなった場所です。

子宮スペースは、天にと繋がっている場所。

この世界での生きるパワーを授けてくれた場所なのです。

とてもパワフルなスペースなんです。

 

 

いかがでしょう?

少しだけ子宮に意識を向けて、

子宮スペースを感じてみませんか?

(子宮という臓器は無くても子宮スペースにはエネルギーがあります)

 

ゆっくり呼吸をしながら、

おへその下8センチのところに手を当ててください。

子宮は、そこから奥に10センチのところにあります。

手を当てながら子宮スペースに意識を向けてみましょう。

 

手のあたたかさと共に子宮スペースを感じてみてください。

気持ちが落ち着いてくるはずです。

 

そして、もしよかったら、

子宮にあかりを灯してみませんか?

ほんのりと。

やさしく、やわらかく。

子宮スペースにあかりを灯してみてください。

 

しばらくを灯りを感じていると、

身体があたたかくなってきたり、

気持ちがほっとしたり、深い安堵感を感じることも。

中には、涙が出るときも。

もし、涙が出たら出るままにしてください。

心の深い所で癒しが起こっために涙が出たのです。

 

 

子宮スペースは、

何も無い「無」から「命」を生み、育み、世界に送り出す場所。

「無」から「有」を創造する場所。

女性の身体には、科学でも成しえないことができるスペースがあるのです。

残念ながら、男性にはこのスペースはありません。

 

 

あなたの魂は、男性ではなく女性を選んで生まれて来た。

それは、女性だから体験できる何か、魂の目的があったのだと思います。

もしかしたら、子宮スペースのパワーが魂の目的に必要だったのかもしれませんね。

 

よかったら、

子宮スペースに手を当て、

どんなことを体験したかったのか感じてみてはいかがでしょう。

 

こちらも合わせてどうぞ。
女性性開花のグラウンディング
女性性と男性性の性質と女性性の惹き寄せ方法
現実の幸せを望むなら、女性に生れた自分を大切に

 

いつもありがとうございます。
ますますあなたが輝きますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

女性性開花
Grace.
タイトルとURLをコピーしました