初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

パートナーに出逢えないのはどうして?3つの理由

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

2021年もあと1か月。

街にはクリスマスツリーが飾られ、綺麗ですね。

変化を促すエネルギーも変わらずパワフルに来ていますから、

変化を促す出来事が起こっていたり、

意識レベルが上がったことで望む現実に変わり始めた人もいるのではないでしょうか。

2022年も変化を促すエネルギーは続きます。

グラウンディングを深め、主体的にあなたの望む幸せを創造していきましょう。

 

 

今日は、ご相談で多いパートナーのことから、

頑張っているのにパートナーと出逢えない、この理由をお話していこうと思います。

 

パートナーと出逢えない理由はいくつかありますが、

主なものは、

・愛されたいと強く思っている

・頑張り癖・完璧主義がある

・本音はパートナーを望んでいない

この3つになります。

 

 

まず、「愛されたいと強く思っている」場合は、

愛されたい。私を無条件に愛してくれる人が欲しい!と強く望んでいる場合です。

 

これは、幸せなご縁を引き寄せるには?でもお話したのですが、

パートナーに親の代わりを望んでいます。

無意識なので、ご本人は気づいてみえないのですが。

親に愛されなかった(自分が望む愛し方をされなかった)から、

パートナーに愛してもらおう、自分が望む愛し方をしてもらおうとし、

心の満たされなさを埋めてくれるパートナーを望みます。

なので、パートナーには愛の大きな人、無条件に愛してくれる人を望みます。

 

ですが、引き寄せの法則は、自分と似たものを引き寄せます。

出逢う人は、自分と似た心が満たされていない人となり、

「ちょうだい、ちょうだい」とお互いに求める関係になるので、

望んでいるパートナーではない、となります。

 

 

 

次は、「頑張り癖・完璧主義がある」場合は、

仕事(勉強)で頑張って結果を出してきた人が多いです。

また、女性性より男性性が優位になっています。

こちらもどうぞ。
男性性・女性性の性質

 

頑張り癖・完璧主義がある人の多くに、

頑張らないと認めてもらえない(愛してもらえない)という思い込みがあります。

この思い込みのおかげで、勉強や仕事で成果を出してきています。

中には、身体はSOSを出しているのに仕事が止められないほどの強い思い込みになっていることもあります。

 

そして、この思い込みを恋愛にも使います。

頑張って、努力して愛してもらおうとするのです。

でも、男性は仕事が出来る人だからといった理由で愛するわけではありません。

また、頑張れば頑張るほど男性性が優位になりますから、

パートナーの男性性を脅かすことになり、無意識レベルで脅威を与えてしまいます。

脅威を感じる相手を愛することは出来ません。

そして、実はこれも、根本は親との関係によるものです。

頑張って結果を出したときに親に愛されたからなのです。

 

この場合も引き寄せるパートナーは、自分と似た人です。

「もっと頑張れ。もっと俺に尽くせ。もっといい母親をしろ。」と頑張らせ完璧を求める人や、

自分と同じような仕事人間で家庭を顧みない人を引き寄せます。

また、男性性を脅かすようになると、DVやハラスメントも起こってきますから、

望んでいるパートナーではない、となります。

 

 

 

次の「本音はパートナーを望んでいない」場合は、

こちらも結婚したいと言うけど、それほんとう?でお話したように、

親が結婚を望んでいたり、世間的に結婚したほうがいいんだろうなと思っている場合です。

お話をお聞きしていくと「時間もお金も自由にできるからひとりのほうがいい」と本音がぽろりと出てきます。

親や世間体でパートナーとの出逢いを口にしてはいるけど、

ご自身の本心はパートナーを望んでいないのです。

 

また、潜在意識の結婚のイメージが良くないこともあります。

潜在意識にある結婚のイメージは、多くの人が自分の親の結婚がモデルです。

親の結婚が、幸せなものでなければ、

潜在意識には「結婚とは不幸」という思い込みがあり、

結婚になるような出会いは引き寄せないのです。

もし、引き寄せても、結婚できない人を引き寄せることになります。

 

 

いかがでしょう?

思い当たるところはありましたか?

 

パートナーを望んでいるのに出逢いが無いと言われる方のお話を伺っていると、

3つのうちのどれかが当てはまります。

中には、3つのうちの2つ、全て当てはまることも。

 

でもだからといって、出逢えないということではありません。

自分と向き合い、親との関係を癒したり、

頑張り癖・完璧主義を手放したり、

素敵なカップルのお話を聞きに行くなどして、

出逢える波動に自分を整えていけばいいのです。

 

 

こんなパートナーに出逢いたいと思ったら、

パートナーの波動と近い波動になれば出逢うことは出来ます。

 

例えば、感情の22段階で、

出逢いたいパートナーが1~7レベルなら、

1~7レベルになるよう自分を整えるということです。

 

出逢いたいパートナーが1~7レベルなのに、

自分は14~17レベルに居ることが多いなら出逢うことはないでしょう。

もし出逢っても、波動の差が違和感となり、

一緒に居ても心地よさを感じることはなく、お付き合いには発展しないのです。

 

 

なかなか望むような人に出逢わないのなら、

出逢いたい人の波動と自分の波動に差があるのかもしれません。

ぜひ、自分が出している波動をチェックしてみてください。

波動チェックはこちらを参考に。
感情の22段階。心地いい私に戻る方法

 

いつもありがとうございます。
あなたが笑顔溢れますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

パートナーシップ
Grace.
タイトルとURLをコピーしました