初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

しあわせな関係をつくりたいなら この関わりを

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

前回は、人は貼られたラベルに応えようとすることお話しました。

このラベル、その人のほんとうの姿を表すラベルならいいんです。

でも、ほんとうの姿ではないラベルを貼ると、その人の力を奪ってしまいます。

その人は、ほんとうの姿を出せなくなるのです。

 

 

前回、ドラマ「恋です!」からヤンキー森生(もりお)と弱視のユキコのやり取りを例にしました。

森生は周りからネガティブなラベルを貼られています。

でも、ほんとうの森生の姿はそうではありません。

ユキコが言った「不器用で口下手」が森生のほんとうの姿です。

でも、「不器用で口下手」だから自分の気持ちを上手に表せない。

だから、相手にも気持ちが伝わらない。

だから、誤解され続け、それが森生の今までを作ることになったのでしょう。

 

 

 

私たちの脳は、複雑に考えることを好みません。

シンプルに単純に考えることを好みます。

シンプルに物事を理解したい脳なので、

Aさん=〇〇と単純に考えてラベルを貼るのです。

森生=ヤンキーと単純にラベルを貼るのです。

 

でも、ヤンキーは森生の表面的に見える姿であって、森生の本質ではありません。

不器用で口下手で、優しい森生もいて、そしてそれが森生の本質なのです。

 

 

人には、いろいろな面があります。

ひとつの面だけではありません。

いろいろな面を持ち、それら全てがあってのその人です。

そしてまた、その人をどう見るかによって、その人から現れる面は違ってきます。

 

森生はヤンキーだからと、

ヤンキーの面だけで見ていたら、優しい森生を引き出すことはできないのです。

 

 

脳は単純を好む。

このことを知っていると、

「この人には他の面もあるんじゃないか?」

「私が単純にラベルを貼っているだけで、ほんとうは違うのでは?」

こんなふうにその人を見ることができるようになります。

幸せな関係を創るとき、この見方・関わり方がとても大切なのです。

 

有名な「美女と野獣」の物語も、

ベルが野獣のほんとうの姿を見つけたから、呪いが解け、野獣は王子に戻ったのです。

 

 

半径5メートルの身近な人たち

大切な人たちに、どんなラベルを貼っているでしょう?

身近であるほど、ネガティブなラベルを貼っていることがあります。

その人のほんとうの姿を見つけてあげてくださいね。

 

こちらもぜひどうぞ。
セルフイメージも思い込み?&ワーク①
セルフイメージをひっくり返す&ワーク②
しあわせな関係をつくる「身につけたい7つ習慣」

 

いつもありがとうございます。
あなたが幸せでありますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

人間関係
Grace.
タイトルとURLをコピーしました