初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【邪気】邪気発生装置になっていませんか?

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、邪気発生装置になっていませんか?お話していきます。

邪気というと皆さん嫌がられますね。

でも、その邪気を嫌がる人が邪気を出していることがあるのです。

 

「えっ、まさか!私が邪気を出してるわけない!」

そう思いましたか?

でも、そうなんです。

なぜなら、誰もが怒ったり嫉妬したりしているからです。

このネガティブ感情が邪気の素。

だから、誰もが邪気を出している可能性があるのです。

 

でもご安心を。

ネガティブ感情がそく邪気になるわけではありません。

それに、神様にも怒りの神様はいらっしゃいます。

不動明王様。怒りの神様です。

(深川不動尊の不動明王様)

 

邪気の正体はネガティブ感情の想念。

でも、ネガティブ感情が即、邪気になるわけではありません。

 

邪気になるのは、

・ネガティブ感情を出し続ける
・ネガティブ感情を否定し抑圧し続ける

ネガティブ感情を”続ける”と邪気になるのです。

 

例えば、
口を開けばいつも愚痴や批判ばかり。

「あの人が嫌い、憎い」といつまでもねちねち思い続ける。

また、
ネガティブ感情なんてダメと抑圧し続ける。

私にネガティブ感情はないと否定し続ける。

まさか抑圧や否定で邪気が生まれるとは思わないかもしれませんが、

こういう人のエネルギーはくすみ、波動も低く、静かに邪気を出し続けています。

 

邪気はマイナスエネルギーであり低い波動です。

邪気を出し続けるということは低い波動域の住人になるということ。

幸せから遠ざかるということです。

こちらも合わせてどうぞ。
引き寄せの法則の基本

 

 

邪気とは無縁の人たちがいます。

どんな人たちだと思いますか?

 

それは、
赤ちゃんと幼い子供たち。

彼らは邪気がありません。

だから、誰からも愛されるのです。

 

子供は無邪気と言われます。

無邪気とは邪気が無いという意味。

でも、子供は怒ります、泣きます、癇癪も起こします。

見事にネガティブ感情を出します。

でも、邪気はありません。

どうしてでしょう?

ネガティブ感情を引きずらないからです。

そもそもネガティブ感情を悪いものと思っていませんから。

 

 

幸せになりたいなら、ネガティブ感情を引きづるのはやめましょう。

怒ってもよし。泣いてもよし。

ただし、引きずらない。

そして、笑い飛ばしてしまいましょう!

笑う門には福来る!

笑いは最高の開運です!


えべっさん(恵比須様)の笑顔はいいですよね~。

幸せが寄ってくるのは、この笑顔の人ですよ。

 

こちらも合わせてどうぞ。
運気を下げない方法
邪気払いの気功体操
幸せはプラスエネルギーで出来ている

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

スピリチュアル
Grace.
タイトルとURLをコピーしました