初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【言霊】人からもらった言霊エネルギーの大掃除

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、人からもらった言霊エネルギーの大掃除についてお話していきます。

 

言霊エネルギーの大掃除とは、言葉のエネルギーの大掃除です。

 

私たちは日々、あらゆるエネルギーをもらっています。

もらうつもりはなくても、もらってしまっています。

良いエネルギーも、穢れと言われるエネルギーも。

 

それらが原因で、
心が落ち着かない状態になったり、幸せから遠ざかっていたりもします。

 

神社仏閣・教会に行くと心が落ち着きます。

それは、ご神域のパワーで穢れが祓われるからです。

お風呂に入るとスッキリするのも、水によって穢れが祓われているから。
(シャワーは滝行の効果があります)

 

ご神域・水のパワーで、身体と心のエネルギーがお掃除されます。

だから、心が落ち着いたり、スッキリするのです。

 

そして、見落としがちなのが、人からの言葉による穢れです。

 

こんなことありませんか?

あの人に言われた言葉が、今も心に刺さっている・・。

なんてこと。

これは、その時の言葉に乗っていた穢れが今も心に残っているからなのです。

 

穢れは、重い波動です。

それがあるということは、心が自由でない、そんな状態になっているのです。

 

なので、お祓いしましょう。

穢れは、もともとは言った人のエネルギー。

お返しすればいいのです。

 

お釈迦さまも、このお話の中で言っています。

受け取らなければ、送ってきた相手に戻ると。

 

もらったまま になっていませんか?

「あの時、あの人にこう言われたんだな・・」と思い出し、

穢れエネルギーを味わうなんてことしていませんか?

 

棘のように刺さっているようなら、その棘を抜きましょう。

穢れエネルギーと共に、「持ち主にお返しします。」と言葉にして送り返すイメージをすればOK。

エネルギーは、こちらの意図、イメージのままちゃんと働いてくれます。

 

そして、
穢れを送ってくる人は、幸せな人だと思いますか?

 

幸せな人は、人に穢れエネルギーを送ることはしません。

不幸せな人が穢れエネルギーを人に送ってくるのです。

なぜ送るのか?

心に傷があり、その傷が痛いからです。

自分の痛みを分かって欲しいからなのです。

 

心に棘が刺さったと感じた。

その痛みと同じ痛みをその人が持っているということなのです。

そして、その痛みの元となっている心の傷はその人自身が癒すもの。

その人自身が、癒そうとしない限り癒されることはないのです。

 

ここまで読んで、気づかれますか?

人からの悪意ある言葉は受け取らなくていい、ということ。

それに伴う、穢れエネルギーも受け取る必要は全くないのです。

 

だから、
「持ち主にお返しします。」と唱えて、言霊エネルギーのお掃除でいいのです。

 

また、親や周りの人からの、

「女の子らしくしなさい」

「男のくせに泣くな」

「良い子にしてなさい」

「おまえには価値がない」

こんな傷つく言葉、縛る言葉も、ぜ~んぶ、お返ししましょう。

 

あの時、お母さんに言われたと思い出したら、

「お母さんに言われたこの言葉、お返しします!」

これでOK。

不思議と楽になるのを感じると思います。

※お母さんに返したら、お母さんが不幸になるなんてことはありませんから大丈夫。

 

 

 

この世界は、言葉で出来ています。

だからこそ、

嬉しくなる、自由になる、輝ける言葉だけ受け取る。

これが大切です。

 

神様は、あなたが傷つくような言葉は言いません。

意識して、穢れの言葉は祓っていきましょう。

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

スピリチュアル
Grace.
タイトルとURLをコピーしました