初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【自分軸】心が楽になる2:6:2の法則

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

11月になりました。

変化を進めるエネルギーは相変わらずパワフルです。

明日は蠍座新月ですし、深い所が揺さぶられている人もいるのではないでしょうか。

ぜひ、心を観ていきましょう。

内側(心)に起こっていることが外側に反映するのがこの世界です。

心を観れると変化の波に乗っていけますよ。

特に蠍座エネルギーが強い時は、潜在意識まで観ることが出来るチャンスです。

 

 

今日は、自分軸のお話をしていこうと思います。

 

自分軸のお話は、こちらでもしていますので覗いてくださいね。

自分の本音、感覚を大切にしていますか?
自分軸を育てたいならこう言おう!
自分軸を育てるNOのワーク
【HSP・エンパス】自分軸を強くするために気をつけること

 

 

これからの世界は、自分軸の確立が基本になります。

自分軸の確立が幸せへのパスポートなんです。

反対に、自分軸がないと、周りに振り回されエネルギーを奪われてしまいます。

幸せからどんどん遠ざかってしまうのです。

 

では、どうしたら自分軸の確立が出来るのでしょう?

いくつか方法はあるのですが、

効果的なのは「人に嫌われてもいいや」と思えること。

 

 

人に嫌われてもいい。

そうはいっても簡単じゃないんです~という声が聞こえてきそうですね。

その気持ち、わかります。

できれば、好かれたいですものね。

 

でも、好かれることもあれば、嫌われることもあります。

それがこの世界ですから。

 

2:6:2の法則を知っていますか?

これは、どんな人でも2割の人に嫌われ、

6割の人はどちらでもなく、

2割の人から好かれるというもの。

 

例えば、国民的アイドルでも、

熱狂的なファンもいれば、好きでも嫌いでもないという人もいて、

嫌い!と言う人もいますよね。

全ての人から好かれてはいないんです。

 

 

嫌われたくないと思うことはごく当たり前の心理です。

できれば、みんなに好かれ、良好な人間関係を築きたいと思うのも普通のことです。

「できれば」なんです。

「絶対に」みんなに好かれ、良好な人間関係を築かなければいけない、ではないんです。

どんなに頑張っても、嫌う人は2割いるのですから。

 

 

嫉妬から嫌っていることもありますし、

自分のシャドーを投影して嫌っていることもあります。

波動が合わない違和感を嫌いと思っていることもあります。

こんなことがありました。

女性性が開いていない方が女性性が開いている女性を嫌っていたんですが、

それは嫉妬であり、シャドーの投影でした。

心の奥では嫌いな人のようになりたいと思っていたんです。

嫌いは、その人の課題だったりもするんですね。

 

 

国民的アイドルでも、嫌いな人はいます。

2:6:2の法則があるからです。

だから、肩の力を抜いて楽ちんでいきましょう。

 

 

「2:6:2の法則だ♪嫌われてもいいや!」

「私を好きと言ってくれる大切な人たちの関係を大切にしよう♪」

こんなふうに、ほんとうに大切なものに心を向け、エネルギーを注ぎましょう。

すると、自分軸が確立し始めます。

なぜなら、自分にとって大切なものに心を向けると幸せを感じるからです。

幸せを創るプラスエネルギーが生まれるからです。

半径5メートルの居場所がますます愛の場所になるからです。

 

 

大きな変化の時です。

自分軸を確立していきましょう。

あなたの幸せに心を向けて幸せを大きくしていきましょう。

 

こちらも合わせてどうぞ。
嫉妬と憧れ。あなたをブスにする人と一緒にいませんか?
人間関係で悩んだら1番にすること
ネガティブな出来事は幸せへの『転換点』

 

いつもありがとうございます。
ますますあなたが輝きますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

幸せマインド
Grace.
タイトルとURLをコピーしました