初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【自分を守る力】良い人過ぎて利用されていませんか?

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、良い人過ぎて利用されていませんか?お話していきます。

人間関係で悩んでいる人は参考にしてください。

 

 

先日のブログで「ウザい」という言葉を意図的に使いました。

すると、何人かの方から「直子さんが「ウザい」なんて言葉を使うんだと驚きました。」とご感想が!

なるほど。

私は「ウザい」は使わない人と思われていたんですね。

 

私のブログを読んでくださる方は優しくて良い人ばかり。

そしてそれは、

優し過ぎる。

良い人過ぎる。

こともあるのではないかな?感じるのです。

だから、わざと「ウザい」という言葉を使ってみたのです。

 

 

いかがですか?

言われませんか?

優し過ぎる、良い人過ぎると。

「あなたならお願いきいてくれると思って」なんて言われませんか?

 

 

私がそうでした。

私なら多少の無理もきいてもらえるだろう、と利用しようとする人いました。

おかげで人間不信に・・。

見かねて「優しすぎるよ」と忠告してくださる方いたのですけど。

 

 

でも、ある時、気づいたのです。

その現実を創り出したのは誰でもない私自身だったと。

 

怒ってはいけない。

汚い言葉を使ってはいけない。

人を傷つけてはいけない。

人には優しくしないといけない。

これらの思い込みによって、利用される現実を創っていたのです。

こちらも合わせてどうぞ。
思い込みとは

 

 

「怒ってはいけない」と思い込んでいるので怒りを抑えます。

作り笑いをしたり、良い人を演じたりする人もいます。

怒りを表現しないのですから相手とっては好都合です。

怒ってこない(NOを言わない・抗議してこない)のですから。

こちらも合わせてどうぞ。
NOを言うことは自分を守ること
自分軸を育てるNOのワーク

 

 

でも、人間ですから怒るのが当たり前。

神さまだって怒ります。

神さまも汚い言葉を使います。激怒します。

人間が良い人で居続けるなんて不可能なのです。

 

ところがです!

「怒ってはいけない」と思い込んでいると、

この不可能なことを自分に求めてしまうのです

不可能なことを自分に求め、自分に我慢させ続けてしまうのです。

結果、利用したい人にとって好都合な存在になってしまうのです。

 

 

この仕組みに気づいた時は愕然としました。

辛い現実は、自分が引き寄せていたわけですから。

 

でも、おかげで、

自分を大切にする!と強く思いました。

自分を苦しめる思い込みに気づきました。

スルー力が上がりました。

人に自分の気持ちを伝えるスキル(YES・NOの伝え方など)も上達しました。

 

人間関係も見事に変わりました。

利用しようとする人は現れなくなり、心地よくお付き合いできる人のみの人間関係になったのです。

NOを伝えることは、合う人・合わない人の「ふるい」の役目をしてくれます。

 

 

 

良い人。

優しい人。

とても大切な人間性のひとつです。

でも、カウンセリングの先生の「悪意しかない人もいるからね」の言葉が響きます。

現実は、善良な人ばかりではありませんから。

 

いろんな人が居る世界、幸せに生きるには「人を見る目」が大切です。

人を見る目は経験を重ねることで得ものですが、

自分の気持ちを言葉で伝えることでも、繋がる人、繋がらない人は分かります。

「私は、それをされるのは嫌です」
「私は、それをされるのは好きです」

こう伝えた後、その人がどんな反応・行動をするかで、判断出来るからです。

 

 

良い人でいたいと思って努力することは素敵なことです。

でも、「過ぎる」と自分を苦しめます。

大切なのは自分が幸せであること。

良い人で居るのも、塩梅が大切なのだと思います。

 

こちらも合わせてどうぞ。
良縁・悪縁を見極める
波動が変わればご縁も変わる
心の3つのステージ

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

人間関係
Grace.
タイトルとURLをコピーしました