初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【引き寄せの法則】頑張ってるのに、良いことが起こらない原因

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

今回は、引き寄せの法則でよく言われる「良い波動」とはどういうものなのか、お話していきます。

良い波動でいるよう頑張ってるけど、良いこと起こりませんという人は参考にしてください。

こちらも合わせてどうぞ。
引き寄せの法則。基本

 

引き寄せの法則では、良い波動でいることが大切と言われます。

良い波動でいれば、良いことが起こってきますよと。

これはその通りなんです。
(エネルギーの法則ですから)

 

でも、良い波動でいるように頑張ってる。

でも、良いこと起こりません!!

どうしてこうなの!(怒)

なんてこともありませんか?

頑張っているのに、良いこと起こらなくて、怒りが溢れてきたり悲しくなったり・・なんてこと。

 

私も経験ありなので、その気持ちよくわかります。

そして、そんな私が気づいたのは、

潜在意識が原因だった!ということ。

 

良い気分でいたつもりが、

心の奥は良い気分じゃなかったと気づいたのです。

表面の意識(顕在意識)は良い気分。

でも、心の奥の意識(潜在意識)は良い気分じゃなかった。

だから、良い波動になってなかったから、良いことが引き寄せられないんだ!とわかったのです。

自分が発している波動とは、

顕在意識の波動+潜在意識の波動 だったのです。

 

 

顕在意識と潜在意識の説明をしますね。

氷山全体を意識だと思ってください。

海の上に出ている部分が私たちが気づいている意識・顕在意識。

海の下の部分が潜在意識で、私たちが気づいていない意識です。

そして、気づいていない意識のほうが気づいている意識より何倍も大きいのです。

 

 

良い気分で良い波動でいれば良いことは起こります。

ただ、良い気分でいようと”頑張らなければならない”なら、

潜在意識に気づいていないネガティブ感情があるということ。

頑張らないと良い気分でいられないのは、潜在意識にネガティブ感情があるからなのです。

イメージとしては、
顕在意識が頑張って潜在意識のネガティブ感情に蓋をしている感じです。

 

 

潜在意識は、顕在意識よりはるかに大きい。

どんなに良い気分でいようと頑張っても、

潜在意識にネガティブ感情がいっぱいあれば、ネガティブなことを引き寄せてしまうのです。

だから、良い波動でいようと頑張ってるのに良いことが起こらない、となるのです。

こちらも合わせてどうぞ。
顕在意識・潜在意識

 

 

では、どうしたらいいのでしょう?

潜在意識にあるネガティブ感情に気づいて解放してあげること。

潜在意識のネガティブ感情をお掃除して、ポジティブ感情を入れてあげるのです。

それは、自己受容を進めること。

簡単に言えば、自分に優しく愛していくことです。

その為のワークをブログでも紹介しています。
自分を理解する感情解放ワーク
過去の嫌な記憶を変えるワーク
お手紙セラピー
自己受容。自分を幸せにする心の作り方

 

 

私たちが放っている波動は、

顕在意識+潜在意識にあるものです。

顕在意識と潜在意識の両方で意識なのですから。

 

 

望むものが引き寄せられないなら、

潜在意識に原因があるのかもしれません。

セッションで心の奥を探っていくと、

結婚したい!と望んでいるのに、潜在意識では結婚したくない!と思ってたりしますから。

 

 

花ひらき、今ここにある歓びを溢れるほど受け取ります。

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

引き寄せ
Grace.
タイトルとURLをコピーしました