初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【婚活】結婚したいと言うけど、それほんとう?それとも・・

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、
こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

さて今日は婚活のお話をしていこうと思います。

コロナ禍もあり、結婚したいと思われる方が増えてきているようです。

一緒に居てくれる人がいることは心強いですものね。

 

セッションでも婚活のご相談多いです。

自分がほんとうに望むパートナーと出会って幸せな結婚をしたい、そう思われるからですね。

 

そして、婚活のご相談の時、私は『あること』に注目するんです。

それは、お母様との関係。

以前も「婚活その前に」のお話で、パートナーシップの悩みの大元は親子関係に起因するとお話しました。

なので、親子の癒しをしましょうとお話しました。

実は、「結婚したい」気持ちも親子関係に目を向ける必要があるのです。

 

というのは、

「結婚したい」と言われる、でも、、、

私には結婚したいエネルギーが伝わってこない。そういう方がみえるのです。

どうして伝わってこないと思いますか?

 

こういう場合、お話を伺っていると、

「お母さんが結婚を望んでいるから」という自分以外の人が結婚を望んでいるのです。

そして、自分(本音)は、まだ結婚はいいかなと思っていることが多いのです。

 

自分以外が結婚を望んでいるのです。

自分は結婚を望んでいないのです。

だから、結婚したいエネルギーが伝わってこない。

だから、婚活頑張っても上手くいかない現実を創るのです。

本音の「まだ結婚はいい」を叶えているのです。

 

他にも、
親が安定した職業の人がいいと言うんです。

お母さんが近くに住んで欲しいと言ってたので。

こういった親の望みを優先していることも現実が上手くいかない原因です。

そして、そのことに気づいていないことも多いのです。

 

自分の望みと親の望みが一致しているならいいのです。

自分ハッピー。親もハッピーですから。

 

でも、自分は相手がやりがいをもっているならどんな職業でもいい。

自分は実家の都市部より、地方の自然がいっぱいある田舎に住みたい。

こんなふうに自分の望みと親の望みが不一致の場合は注意が必要なんです。

親から自立できていないと(心が)、

自分の望みを無いことにして、親の望みを叶えようとするのです。

この選択は、自分を犠牲にしています。

自分に犠牲させた結婚で幸せになれるのでしょうか?

 

親子関係の癒しは、親から自立することが最終地点です。

自分は自分。親は親。

自分の人生は自分が選択し創るもの。

親の人生は親が選択し創るもの。

親離れ、子離れと言うように、自分と親を切り離し、それぞれを尊重することが出来て癒しが終わるのです。

 

また、優しい人ほど親孝行していないと自分を責めます。

でも、親孝行は幼い頃のあなたがすでにし終わっています。

赤ちゃんの頃、幼い頃のあなたがもうすでに親に溢れる愛を与え、親孝行を終えているのです。

 

結婚は、自分をもっと幸せにするためにするものです。

パートナーと共に、歓びを何倍にもすることです。

パートナーと共に、悲しみは寄り添い乗り越えていくことです。

パートナーと共に、人生という旅を楽しむものです。

あなたはどんな人生を歩みたいと望んでいますか?

その人生を共に歩くパートナー、どんな人がいいですか?

あなたの人生です。あなたの幸せ基準で選んでいいのです。

こちらも合わせてどうぞ。
婚活その前に。親子の癒しを
ビビビッ!で運命の人と思い込む前に
ビビビッ!で運命の人と思い込む前に②

 

いつもありがとうございます。
あなたが光り溢れますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

パートナーシップ
Grace.
タイトルとURLをコピーしました