初めての方へ
お勧めの記事を集めた しあわせのヒント集 も合わせてどうぞ。

【婚活】結婚したいと言うけど、それほんとう?それとも・・

 

花ひらき、今ここを天国に。

愛溢れる心優しい皆様、こんにちは。

いかがお過ごしですか?

 

さて今日は婚活のお話をしていこうと思います。
※3月に掲載したお話を加筆修正してお送り致します。

 

コロナ禍で不安を感じるからもあるのでしょう、結婚したい人が増えているそうです。

それまで結婚に興味がなかった人も結婚したいと思い始めているようです。

支え合える人がいるって心強いですから。

 

セッションでも婚活のご相談が多いです。

実は、婚活のご相談の時は『あること』に注目しています。

それは、お母様との関係です。

 

というのは、

「結婚したい」と言われるのだけど、

結婚したいエネルギーが伝わってこない方がみえるのです。

(その方の言葉とエネルギーが一致していないんですね)

 

どうして伝わってこないと思いますか?

 

お話を伺うと、

「お母さんが結婚を望んでいるから」と言われます。

そして、ご自身は「結婚はまだいい(したくない)」が本音だからです。

 

お母さんが結婚が望んでいるのです。

でも、自分は結婚を望んでいない。

だから、結婚したいエネルギーが伝わってこない。

だから、婚活が上手くいかないのです。

なぜなら、私たちは本音を引き寄せるからです。

「まだ結婚はいい」が本音なので婚活が上手くいくと困るから引き寄せないのです。

 

 

またこんな場合もあります。

「親が安定した職業の人がいいと言うんです。」

でもご本人の本音は、

「安定した職業の人でなくてもいいんです。

職業はなんでもいいんです。その人らしく生き生きと仕事をしている人なら。」

 

「お母さんが近くに住んで欲しいと言ってたので。」

でもご本人の本音は、

「お母さんから離れた所に住みたい。もう干渉されたくない。」

 

セッションを進めていくと、

自分の本音に気づいていかれます。

親の望みと自分の望みが違っている。

だから、婚活が上手くいかない現実を創っていたんだと気づかれるのです。

 

 

親が望む婚活、親が望む結婚の条件だと、そこに結婚するご本人がいません。

それは、自分を犠牲にした結婚になってしまいます。

自分を犠牲した結婚では幸せになれないことはわかると思います。

でも、意外と自分の本音に気づいていなくて、こういった婚活をしている方がいるのです。

 

 

そして、親の望みを優先し、自分を犠牲させる人の場合、

結婚すると今度は、自分を犠牲にしてパートナーの望みを優先します。

親がパートナーに代わるのです。

そのため、親の言うように結婚したけど、幸せを感じないと言われるのです。

 

 

幸せな結婚には、親からの心理的自立が必要です。

親子間にわだかまり等あるなら、

【婚活】幸せなご縁を引き寄せるにはでご紹介したワークがお勧めです。

そして、親と自分は別々の人生を歩く対等な存在だと気づいていきましょう。

 

親には親の人生があり、

自分には自分の人生があり、

それは別々の人生であり、それぞれが大切な人生なのです。

 

 

幸せな結婚は、自立したふたりだから幸せになれます。

結婚は、もっと幸せになるために、

誰でもない、自分がもっと幸せになるためにするものです。

だから、自分のほんとうの気持ちを大切にすることがとても大切なのです。

あなたが笑顔でいられる結婚を!

 

こちらも合わせてどうぞ。
【婚活】幸せなご縁を引き寄せるには?
ビビビッ!で運命の人と思い込む前に
ビビビッ!で運命の人と思い込む前に②

 

いつもありがとうございます。
あなたが光り溢れますように。

 

花ひらき、今ここを天国に。

 

Grace.セッション

Grace.では、幸せ創造のお手伝いとしてセッションを提供しております。
愛のリーダーシップを発揮しながら、自分も周りも一緒に幸せになっていく心地よく自然な幸せ創造をしていただけます。
・愛のリーダーシップを発揮したい
・心地いい幸せ創造をしたい
・満たされたマインドになりたい
・愛、豊かさを受け取りたい
・女性性を開花したい
こう思う方にお勧めです。

パートナーシップ
Grace.
タイトルとURLをコピーしました